「マネパカード」は外貨でチャージ(入金)できるプリペイドカード

マネパカードキャッシュレス決済
マネパカード

Manepa Card(マネパカード)とは、FX取引会社として知られている株式会社マネーパートナーズが提供しているプリペイドカードです。

マネパカードとは

複数の通貨に対応しているのが特徴で、日本円の他に米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドルでチャージ(入金)できます。

手数料

マネパカードに年会費はかからず、無料です。

メリット

マネパカードには、次のようなメリットがあります。

利用金額の1%キャッシュバック

国内や海外でマネパカードを使ってお買い物をすると、利用金額の1%がキャッシャバックされます。ポイントと違って換金する必要もなく、有効期限切れの心配もありません。

使い方

マネパカードはマスターカードが使えるお店で利用可能で、日本国内だけでなく海外でも利用できます。

マネパカードにはカードショッピング保険が付帯していて、購入した商品の破損や盗難を補償してくれます。

チャージ(入金)

マネパカードは事前にチャージ(入金)しておいた金額の範囲内で使用できるプリペイドカードです。

おまかせチャージ

マネパカードは事前にチャージ(入金)して使うプリペイドカードです。専用口座に入金してから、さらにカードにチャージする必要があります。事前に使える上限を決めておきたい場合は便利ですが、ショッピングのときに残高が足りなくなることもあります。

おまかせチャージを使うと、自動的にチャージすることができます。また、残高が1,000円を切ったら5,000円分チャージするといった設定もできます。

仮想通貨(ビットコイン)でチャージできる

仮想通貨取引所のZaifと連携することにより、仮想通貨のビットコインをチャージすることもできます。

外貨の両替

マネパカードは日本円を外国通貨に両替できます。

手数料とレート

銀行や空港で日本円を外貨に両替するより、マネパカードで両替した方がレートと手数料がお得です。

たとえば、1,000通貨を外貨両替したときのレート手数料は次のようになります。

両替レート手数料の比較
外貨マネパカード空港
米ドル1,323円3,000円
ユーロ1,685円4,000円
英ポンド2,447円11,000円
豪ドル1,133円11,500円
香港ドル212円2,430円

※マネパカードの両替レート手数料は1%還元込

外貨から日本円への再両替の手数料は0円

帰国後に余った外貨を日本円へ再両替する場合の手数料は0円です。

おまかせ両替

おまかせ両替とは、事前に両替をしておかなくても、外貨でお買いものをするときに自動両替されるサービスです。たとえば、マネパカードの米ドル残高が50ドルの場合、100ドルのお買い物をするときに、不足する50ドル分だけ日本円の残高から米ドルに自動的に両替されます。

どの通貨から優先的に両替するかは設定できるので、あまった外貨を優先的に使い切ることもできます。

FX口座から両替すると手数料がさらにお得

マネパカード口座で1,000ドルを両替した場合の両替コストは約800円で、これだけでも十分安いのですが、さらにこの両替コストを約100円まで下げる裏ワザが存在します。

その方法とは、マネーパートナーズのFX口座(パートナーズFXnano)の「現受け」機能を利用して両替することです。

現受けとは、購入した外貨を日本円に両替するのではなく、外貨のまま受け取ることをいいます。

FX(外貨証拠金取引)では日本円で外貨を買い、外貨を売って日本円に戻すのが基本的な取引になりますが、買った外貨を日本円に戻さずにマネパカードで使うことができます。

FXの為替手数料は非常に安いので、メガバンクの外貨両替手数料と比較する約99%も節約できます。

使える国

マネパカードを現地通貨のまま使える国は次のとおりです。

現地通貨で使える国
通貨使える国
米ドルアメリカ合衆国
イギリス領インド洋地域
イギリス領ヴァージン諸島
エクアドル
エルサルバドル
タークス・カイコス諸島
パナマ
バミューダ諸島
パラオ
東ティモール
マーシャル諸島
ミクロネシア連邦
ユーロオーストリア
ベルギー
キプロス
エストニア
フィンランド
フランス
ドイツ
ギリシャ
アイルランド
イタリア
ルクセンブルク
マルタ
オランダ
ポルトガル
スロバキア
スロベニア
スペイン
ラトビア
リトアニア
英ポンドイギリス
豪ドルオーストラリア
キリバス
ナウル
ツバル
香港ドル香港

これらの国々であれば、マネパカードで現地通貨によるお買いものができます。また、マネパカードでATMから現地通貨を引き出せます。

カナダ

マネパカードを使って、カナダでお買いものをしたり、ATMからカナダドルを引き出すこともできます。

この場合、米ドルでの請求となりますので、事前に利用予定の金額に相当する米ドルを両替またはチャージしておく必要があります。

中国

マネパカードを使って、カナダでお買いものをしたり、ATMから人民元を引き出すこともできます。

この場合、米ドルでの請求となりますので、事前に利用予定の金額に相当する米ドルを両替またはチャージしておく必要があります。

キャンペーン

マネパカードでは次のキャンペーンを実施しています。

  • 春の現金プレゼントキャンペーン

春の現金プレゼントキャンペーン

キャンペーン期間中にマネパカードを利用すると、抽選で現金がプレゼントされます。

  • 国内ショッピングで5,000円以上利用
  • 海外ショッピング・海外ATMで5,000円以上利用

キャンペーンは2020年3月31日までの期間限定です。

マネパカードについて、詳しくは公式サイトでご確認ください。


コメント