「マネパカード」は外貨でチャージ(入金)できるプリペイドカード

マネパカードキャッシュレス決済
マネパカード

Manepa Card(マネパカード)とは、FX取引会社として知られている株式会社マネーパートナーズが提供しているプリペイドカードです。

マネパカードとは

複数の通過に対応しているのが特徴で、日本円の他に米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドルでチャージ(入金)できます。

年会費は無料です。

メリット

マネパカードには、次のようなメリットがあります。

利用金額の1%キャッシュバック

国内や海外でマネパカードを使ってお買い物をすると、利用金額の1%がキャッシャバックされます。ポイントと違って換金する必要もなく、有効期限切れの心配もありません。

おまかせチャージ

マネパカードは事前にチャージ(入金)して使うプリペイドカードです。専用口座に入金してから、さらにカードにチャージする必要があります。事前に使える上限を決めておきたい場合は便利ですが、ショッピングのときに残高が足りなくなることもあります。

おまかせチャージを使うと、自動的にチャージすることができます。また、残高が1,000円を切ったら5,000円分チャージするといった設定もできます。

おまかせ両替

おまかせ両替とは、事前に両替をしておかなくても、外貨でお買いものをするときに自動両替されるサービスです。たとえば、マネパカードの米ドル残高が50ドルの場合、100ドルのお買い物をするときに、不足する50ドル分だけ日本円の残高から米ドルに自動的に両替されます。

どの通貨から優先的に両替するかは設定できるので、あまった外貨を優先的に使い切ることもできます。

マネパカードの使い方

マネパカードはマスターカードが使えるお店で利用可能で、日本国内だけでなく海外でも利用できます。

マネパカードにはカードショッピング保険が付帯していて、購入した商品の破損や盗難を補償してくれます。

マネパカードのチャージ

仮想通貨取引所のZaifと連携することにより、仮想通貨のビットコインをチャージすることもできます。

マネパカードの両替

マネパカード口座で1,000ドルを両替した場合の両替コストは約800円で、これだけでも十分安いのですが、さらにこの両替コストを約100円まで下げる裏ワザが存在します。

その方法とは、マネーパートナーズのFX口座(パートナーズFXnano)の「現受け」機能を利用して両替することです。

FX(外貨証拠金取引)では日本円で外貨を買い、外貨を売って日本円に戻すのが基本的な取引になりますが、買った外貨を日本円に戻さずにマネパカードで使うことができます。

FXの為替手数料は非常に安いので、メガバンクの外貨両替手数料と比較する約99%も節約できます。

キャンペーン

マネパカードでは次のキャンペーンを実施しています。

  • 夏に食べたいグルメキャンペーン

夏に食べたいグルメキャンペーン

2019年8月1日~2019年8月31日のキャンペーン期間中にマネパカードで合計5,000円分以上ショッピングすると、抽選で100名に豪華賞品がプレゼントされます。

等級商品当選者数
1等特選3大和牛選べるギフト1名
2等うなぎ割烹「一愼」うなぎ蒲焼あじわいセット2名
3等有名ホテルの十勝牛&日向鶏カレーセット3名
4等宮崎県産合挽き肉のチーズ入り生ハンバーグ4名
5等サーティワン アイスクリーム500円ギフト券90名

マネパカードについて、詳しくは公式サイトでご確認ください。

公式 Manepa Card


コメント