先進国株式インデックス投資信託の比較ランキング

資産運用

先進国株式インデックス型の投資信託は数多いです。これらを比較して、おすすめの投資信託を選んでみます。

先進国株式インデックス投資信託には、為替レートの変動による影響を受ける「為替ヘッジなし」と、為替レートの変動による影響を受けない「為替ヘッジあり」の2種類がありますので、それぞれ分けて比較します。

為替ヘッジなし

今回、比較対象としたのは次のファンドです。

これらの投資信託は、すべてMSCIコクサイをベンチマーク(参考指標)としています。つまり、中身は同じなので、コストだけを比較します。

投資信託信託報酬(年率・税抜)
eMAXIS Slim0.11826%
NEXT FUNDS0.17000%
購入・換金手数料なし0.18900%
iFree0.19000%
たわらノーロード0.20000%

評価

信託報酬がもっとも安かったのは「eMAXIS Slim先進国株式インデックス」でした。

なお、「NEXT FUNDS外国株式MSCI-KOKUSAI指数(為替ヘッジなし)」はETF(上場型投資信託)なので、売買手数料もかかります。

おすすめ

先進国株式インデックス投資信託(為替ヘッジなし)でおすすめなのは「eMAXIS Slim先進国株式インデックス」です。

為替ヘッジあり

次に、為替ヘッジありの先進国株式インデックス投資信託を比較します。

今回、比較対象としたのは次のファンドです。

  • iFree外国株式インデックス(為替ヘッジあり)(大和証券投資信託)
  • NEXT FUNDS外国株式MSCI-KOKUSAI指数(為替ヘッジあり)(野村アセットマネジメント)
  • たわらノーロード先進国株式<為替ヘッジあり>(アセットマネジメントOne)

なお、「eMAXIS Slim」と「購入・換金手数料なし」には為替ヘッジありがありませんので、比較対象から外しました。

投資信託信託報酬(年率・税抜)
NEXT FUNDS0.17%
iFree0.19%
たわらノーロード0.20%

評価

信託報酬がもっとも安かったのは「NEXT FUNDS外国株式MSCI-KOKUSAI指数(為替ヘッジあり)」でした。ただし、ETF(上場型投資信託)なので、売買手数料もかかります。

おすすめ

先進国株式インデックス投資信託(為替ヘッジなし)でおすすめなのは、「NEXT FUNDS外国株式MSCI-KOKUSAI指数(為替ヘッジあり)」です。

ただし、少額で積み立てる場合は売買手数料がかからない「iFree外国株式インデックス(為替ヘッジあり)」をおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
資産運用
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント