エポスカードのスマホアプリによるQRコード決済「EPOS Pay」

ネットショッピング キャッシュレス決済

丸井グループのクレジットカード「エポスカード」が、東京都中野エリアにおいて、スマホアプリによるQRコード決済サービス「EPOS Pay」を開始しました。

EPOS Payとは

 

EPOS Pay

EPOS Payとは、エポスカードの会員向けスマホアプリ「エポスカード公式アプリ」にQRコード決済サービス機能を追加したものです。

既存のエポスカード公式アプリのユーザーは、アプリをアップデートするだけで、EPOS Payを使えるようになります。

EPOS Payを使ったお買いものは、自動的にエポスカードでの支払いになるため、新たに登録手続きなどの設定は不要です。

財布の中でかさばっているカード類の整理に役立ち、スマホひとつでスマートに支払いを済ませられます。

エポスカード公式アプリとは

エポスカード公式アプリは、エポスカード会員サイト「エポスNet」のおもな機能が利用できるスマホアプリです。

オートログインや4桁の数字を設定すれば、2回目以降はIDやパスワードの入力が不要になり、かんたんにログインできます。

iPhoneやiPadであれば、Touch IDによる指紋認証でさらに簡単にログインできるようになります。

エポスカード公式アプリでは利用状況やエポスポイントを確認したり、エポスポイントのポイントアップサイト「たまるマーケット」にオートログインできるようになります。

※エポスカード公式アプリを利用するには、事前に「エポスNet」への登録が必要です。

エポスカード公式アプリはAndroidであればGoogle Play、iPhoneであればApp Storeからダウンロードできます。

EPOS Payの使い方

 

EPOS Payの使い方は、エポスカード公式アプリを起動して「EPOS Pay」のボタンをタップします。EPOS Payでお店のQRコードを読み取って、金額を入力することで支払いができます。

EPOS Payでポイントを貯める・使う

エポスカードを使った時と同様に、EPOS Payでお買いものをすると、エポスポイントを獲得できます。

エポスポイントを1ポイント単位で支払いに使うこともできて、全額ポイント払いにすることも可能です。

エポスゴールドカードやエポスプラチナカードの会員であれば、EPOS Payの利用金額もボーナスポイントの対象になります。

EPOS Payが使える店

EPOS Pay

「EPOS Pay」のマークが表示されているお店であれば、EPOS Payを使うことができます。

現状は東京都中野エリアでスタートしましたが、今後は他のエリアにも拡大予定です。

EPOS Pay 使えるお店一覧

エポスカードとは

エポスカードとは、丸井グループが発行している年会費無料のクレジットカードです。

年会費無料なのに海外旅行傷害保険が自動付帯されていたり、Amazonなどのネットショッピングでのポイント還元率が1.5%になったり、電子マネーへのチャージでもポイントが貯まるなど、さまざまなメリットがあります。

エポスカードについて詳しくは次の記事をご覧ください。

エポスカード ゴールドカードは年会費無料・還元率1.5%にも!
エポスカードとは丸井グループの株式会社エポスカードが発行しているクレジットカードです。 使える店 エポスカードは日本全国と海外のVISAマークがある店舗やネットショッピングで使えます。 VISAはクレジットカード国際ブランドの中で...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キャッシュレス決済
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント