保険・年金

スポンサーリンク
保険・年金

国民年金基金制度は加入した方が得か?それとも損か?

国民年金基金とは、国民年金の加入者が任意で加入できる個人年金です。加入義務がある国民年金に対して、国民年金基金は加入するかどうか自分で選べます。国民年金基金に加入した方が得なのでしょうか、それとも損なのでしょうか? 国民年金基金に...
保険・年金

老後に公的年金を受け取る条件が大幅に緩和されました

2017年8月から改正年金機能強化法が施行されて、老後に公的年金を受け取る条件が大幅に緩和されました。年金の受け取りに必要な「受給資格期間」が25年から10年に短くなりました。 受給資格期間 公的年金は国民年金を基本としていて、20...
保険・年金

国民健康保険の健康診断

特定健康診査 特定健康診査とは、メタボリック・シンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した生活習慣病予防のための健康診査・保健指導です。対象者は40歳から74歳までの国民健康保険の被保険者で、自治体(市町村)が実施しています。 特定...
保険・年金

国民年金保険料をクレジットカード払いできるようになりました

2017年4月から国民年金保険料をクレジットカードで支払うことができるようになりました。クレジットカードによっては、クレジットカード払いによりポイントやマイル、キャッシュバックなども受けられます。 国民年金保険料の前納 国民年金...
保険・年金

公的医療保険の高額療養費制度とは

高額療養費制度とは、医療機関や薬局で支払った金額が月に一定額を超えた場合に、その超えた金額を支給する公的医療保険(健康保険や国民健康保険など)の制度です。 高額療養制度では、年齢や所得に応じて、本人が支払う医療費の上限が定めら...
保険・年金

共済(全労済、都民共済)とは

共済とは組合員の互助組織であり、営利を目的とした民間保険会社と異なり、非営利で事業活動を行っています。非営利のため、民間保険会社の保険より掛け金が安いことが多くなっています。生命保険や医療保険に加入しようと思っている場合は、共済について...
保険・年金

老後に備えて必要な資金はいくらか?

老後に備えて必要な資金はいくらなのでしょうか。 総務省統計局の家計調査(2015年)によると、65歳以上の単身世帯の平均支出は次のようになっています。 項目 金額 食料 35,704 ...
保険・年金

年金記録の照会や年金見込額を試算できる日本年金機構の「ねんきんネット」

「ねんきんネット」とは、年金記録の照会や年金の見込み額を試算できるWebサービスで、日本年金機構が提供しています。 ねんきんネットの利用申し込み方法 利用には無料のユーザーIDが必要で、日本年金機構のウェブサイトから申し込めます。ユ...
保険・年金

楽天証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)

楽天証券のiDeCoは手数料が無料 個人型確定拠出年金(iDeCo)には口座管理手数料が毎月かかります。 口座管理手数料にはいろいろあるのですが、金融機関に支払う運営管理機関手数料の金額は金融機関によって異なります。 楽天証券...
保険・年金

おくすり手帳を持たないと医療費が高くなる

2016年4月から公的医療の診療報酬が改訂されました。この改訂によって、薬局で薬を買うときに「おくすり手帳」を持参しないと薬局に支払う金額が高くなる可能性があります。 おくすり手帳とは おくすり手帳とは薬の履歴を管理できる手帳で、薬...
スポンサーリンク