投資信託

スポンサーリンク
投資信託

おすすめインデックスファンドの比較ランキング

インデックスファンドのメリットは、アクティブファンドと比較して手数料が安いことです。 アクティブファンドは購入時に数パーセントの手数料がかかることが多いですが、インデックスファンドは購入手数料が無料のものがほとんどです。 また、...
投資信託

オリックス銀行の「eダイレクト金銭信託 ソフトバンクグループ第21号」が販売開始(予定利率0.48%)

オリックス銀行が「eダイレクト金銭信託(予定配当型)ソフトバンクグループ株式会社 第21号」の販売を開始しました。 名称 eダイレクト金銭信託(予定配当型)ソフトバンクグループ株式会社 第21号 予定配当率...
NO IMAGE 投資信託

エネルギー事業に投資するMLP(Master Limited Partnership)

MLP(Master Limited Partnership)とは、エネルギー事業を収益源とする共同投資事業体です。 MLPが主な投資対象としている原油や天然ガスのパイプラインや貯蔵施設といったエネルギーインフラ関連事業の収益は、エネ...
投資信託

米国の中小企業に投資する投資法人‌BDC(Business Development Companies)

‌ BDC(Business Development Companies)とは、主に中・小規模の未上場企業や上場企業に融資を行なったり、株式や債券などに投資を行なう投資法人です。BDCの多くが米国の金融商品取引所に上場し、市場を通じて...
投資信託

先進国株式インデックス投資信託の比較ランキング

先進国株式インデックス型の投資信託は数多いです。これらを比較して、おすすめの投資信託を選んでみます。 先進国株式インデックス投資信託には、為替レートの変動による影響を受ける「為替ヘッジなし」と、為替レートの変動による影響を受け...
投資信託

全世界株式インデックスファンドを選ぶのは損!

海外の株式に投資するインデックスファンドは「先進国株式」や「新興国株式」、「全世界株式」などに分かれていますが、個人的に全世界株式インデックスファンドは不要と考えています。 三菱UFJ国際投信のeMAXISシリーズ各ファンドの相関...
投資信託

楽天・米国高配当株式インデックス・ファンド

「楽天・米国高配当株式インデックス・ファンド」は米国の高配当株式に投資するインデックス・ファンドで、米国の「バンガード・米国高配当株式ETF(VYM)」を投資対象とするファンド・オブ・ファンズ(FoFs)です。 バンガード米国高配当株...
投資信託

米国ETFのVTIに投資する「楽天・全米株式インデックス・ファンド」

「楽天・全米株式インデックス・ファンド」は米国の株式市場の動きに連動するインデックス・ファンドで、米国のETF「バンガード・トータル・ストック・マーケットETF」を投資対象としているのが特徴です。 バンガード・トータル・ストック・マー...
投資信託

米国ETFのVTに投資する「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」

「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」は日本を含む全世界の株式市場の動きに連動するインデックス・ファンドで、米国のETF「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」を投資対象としているのが特徴です。 バンガード・トータル・ワ...
投資信託

たわらノーロードシリーズにバランス(8資産均等型)が追加されます

アセットマネジメントOneの低コストインデックスファンドシリーズ「たわらノーロード」にバランス(8資産均等型)が2017年7月28日に追加されます。 2017年1月に拡充された個人型確定拠出年金(iDeCo)や2018年1月から開...
スポンサーリンク