保険・年金

スポンサーリンク
保険・年金

老齢基礎年金と老齢厚生年金

老齢年金の種類 公的年金の給付には、一定の年齢になると受給権が発生する老齢給付があり、老齢年金と呼ばれています。 老齢年金には、国民年金の老齢基礎年金と、厚生年金の老齢厚生年金があります。 公的年金 老齢給付 ...
保険・年金

iDeCo+(イデコプラス)中小事業主掛金納付制度とは

iDeCo+とは iDeCo+(イデコプラス)とは、個人型確定拠出年金の中小事業主掛金納付制度の愛称で、企業年金を実施していない中小企業において、iDeCoに加入している従業員の加入者掛金に対して、事業主が掛金を上乗せして拠出することがで...
保険・年金

生命保険の種類と選び方

生命保険には、さまざまな種類があって複雑です。 ここでは、生命保険の種類と、その選び方について解説します。 定期保険 定期保険とは、一定の期間内に被保険者が死亡した場合に、死亡保険金が支払われる生命保険です。 保険料が掛け捨...
保険・年金

健康保険とは

公的医療保険には次の3種類があります。 国民健康保険 健康保険 後期高齢者医療制度 このうち健康保険は、会社員とその家族を対象とする公的医療保険です。 健康保険とは 健康保険とは会社員である被保険者と、その被...
保険・年金

養老保険とは? わかりやすく解説

養老保険とは、契約期間中に被保険者が死亡したら死亡保険金が支払われ、満期時に生存していれば満期保険金を受け取ることができる保険で、生死混合保険とも呼ばれます。 養老保険とは 養老保険は次のようなときにお金を受け取ることができます。 ...
保険・年金

介護保険とは? わかりやすく公的介護保険制度の仕組みを解説

会社員は毎月次の税金と保険料が源泉徴収されます。 所得税 住民税 厚生年金保険料 健康保険料 雇用保険料 40歳以上になると、これらに加えて介護保険料が源泉徴収されます。 この介護保険とはいった...
保険・年金

楽天証券のiDeCo(確定拠出年金)のおすすめ商品 2018年11月版

iDeCoをやってみたいものの、どの商品を選択したらよいのか分からない…… 将来に備えて自分が運用方法を決められるiDeCoですが、取扱商品の種類が多く、金融機関によって選択できる商品が異なります。 運営管理手数料が無料の楽天証...
保険・年金

国民年金基金制度は加入した方が得か?それとも損か?

国民年金基金とは、国民年金の加入者が任意で加入できる個人年金です。 加入義務がある国民年金と違って、国民年金基金は加入するかどうか自分で選べます。 国民年金基金には加入した方が得なのでしょうか、それとも損なのでしょうか? 国民...
保険・年金

老後に公的年金を受け取る条件が大幅に緩和されました

2017年8月から改正年金機能強化法が施行されて、老後に公的年金を受け取る条件が大幅に緩和されました。年金の受け取りに必要な「受給資格期間」が25年から10年に短くなりました。 受給資格期間 公的年金は国民年金を基本としていて、20...
保険・年金

国民健康保険の健康診断

特定健康診査 特定健康診査とは、メタボリック・シンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した生活習慣病予防のための健康診査・保健指導です。対象者は40歳から74歳までの国民健康保険の被保険者で、自治体(市町村)が実施しています。 特定...
スポンサーリンク