OPPO A5 2020の使い方

OPPO情報通信技術

OPPO A5 2020の使い方をご紹介します。

スペック

OPPO A5 2020のスペックは次のとおりです。

OPPO A5 2020のスペック
サイズ163.6mm × 75.6mm × 9.1mm
重量195g
ディスプレイ6.5インチ(1,600px × 720px)
RAM4GB
ROM64GM
バッテリー容量5,000mAh
NFC対応
おサイフケータイ非対応
生体認証指紋、顔
Wi-FiIEEE802.11a/b/n/ac
SIMサイズnanoSIM

テザリング

OPPO A5 2020でテザリングするには、次に示す3種類の方法があります。

  • パーソナルホットスポット(Wi-Fi)
  • USBテザリング
  • Bluetoothテザリング

それぞれで通信速度と消費電力が異なります。

OPPO A5 2020のテザリング速度を実測した値は次のとおりです。

テザリング速度の実測値
テザリング方法ダウンロードアップロード
USBテザリング81.4Mbps11.7Mbps
パーソナルホットスポット43.5Mbps10.4Mbps
Bluetooth1.2Mbps0.9Mbps

楽天モバイル回線とWindows 10を使用

パーソナルホットスポット(Wi-Fi)

パーソナルホットスポットとは、OPPO A5 2020とパソコンを無線LAN(Wi-Fi)で繋いでテザリングする方法です。テザリング方法の中では最も消費電力が多くなりますが、複数の機器を同時に10台まで接続できます。

パーソナルホットスポットを設定するには、次の手順で操作します。

  1. OPPO A5 2020とパソコンをUSBケーブルで接続
  2. 「設定」アイコンをタップ
  3. 「その他のワイヤレス接続」をタップ
  4. 「パーソナルホットスポット」をタップ
  5. 「個人用ホットスポット」をタップして内容を確認

パソコンからWi-FiでOPPO A5 2020に接続しようとすると、パスワードを聞いてきます。「個人用ホットスポット」で確認したパスワードを入力すると、接続できます。

USBテザリング

USBテザリングとは、OPPO A5 2020とパソコンをUSBケーブルで繋いでテザリングする方法です。電波を出さないので、消費電力が少なくて済みます。

USBテザリングを行うには、次の手順で操作します。

  1. OPPO A5 2020とパソコンをUSBケーブルで接続
  2. 「設定」アイコンをタップ
  3. 「その他のワイヤレス接続」をタップ
  4. 「USBテザリング」をタップ

OPPO A5 2020とパソコンをUSBケーブルで繋いでいないと、「USBテザリング」のメニューがグレー表示になって、タップできません。

Bluetoothテザリング

Bluetoothテザリングとは、OPPO A5 2020とパソコンをBluetoothによる無線接続でテザリングする方法です。Wi-Fiより消費電力が少なくて済みますが、Wi-Fiより速度が遅くなります。

Bluetoothテザリングを行うには、「設定」アイコンをタップします。

設定

「その他のワイヤレス接続」をタップします。

その他ワイヤレス接続

「Bluetooth テザリング」をタップします。これでスマホ側の手順は完了です。

次に、Windows側を操作します。Windows画面下部にある通知バーのBluetoothアイコンを右クリックして、「パーソナル エリア ネットワークへ参加」を選択します。

Bluetoothによるテザリング

デバイス一覧からテザリングするスマホを右クリックして、「接続方法」の「アクセス ポイント」を選びます。

Bluetoothによるテザリング

「Bluetoothネットワーク接続に成功しました」と表示されます。これでBluetoothテザリングができるようになります。

Bluetoothによるテザリング

Bluetoothテザリングを終了するには、デバイス一覧からテザリングするスマホを右クリックして、「デバイス ネットワークからの切断」を選びます。

Bluetoothによるテザリング

画面のスクリーンショット

電源ボタンとボリュームボタンを同時に長押しすると、画面のスクリーンショットを撮れます。これは、Androidスマホに共通の操作方法です。

ほかにOPPO独自の操作として、3本の指で画面を上から下へスワイプすると、画面のスクリーンショットを撮ることができます。3本の指で長押ししてから上から下へスワイプすると、画面全体をスクロールしてスクリーンショットが撮れます。

ColorOSとは

ColorOSとは、OPPOのスマホに搭載されているOSです。Androidをベースとしているため、Android用アプリがそのまま動きます。

ColorOS 7

ColorOS 7はAndroid 10.0を基にしたスマホ用OSです。

設定

ダークモード

ColorOS 7の設定でダークモードにすると、画面が黒を基調とした色になります。

ダークモードにするには、次の操作手順で行います。

  1. 設定アプリを起動
  2. ディスプレイと輝度をタップ
  3. ダークモードをタップ

アプリ

アプリの終了方法

ColorOSでアプリを終了させるには、マルチタスクボタンをタップして、終了させたいアプリを上にスワイプします。

テーマストア

テーマストアは壁紙やテーマ(画面デザイン)を変更できるアプリです。

アプリを削除したり、無効にすることはできません。

時計

OPPO ColorOSにあらかじめインストールされている時計アプリです。

ColorOSの時計ウィジェットは2行または3行の広さを必要として、大きさを変更することはできません。

もっとコンパクトな時計ウィジェットにしたい場合は、Google純正の時計アプリをダウンロードします。

ColorOSの時計ウィジェットは大きさを変更できませんが、Googleの時計ウィジェットなら大きさを変更できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
情報通信技術
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント