「チケットぴあ」の公式2次流通サービス「チケトレ」

チケットブース 家計

日本最大のチケット販売サイト「チケットぴあ」が公式の2次流通サービス「チケトレ」をオープンさせます。「チケトレ」で不要になったチケットを第3者に譲渡することができます。

チケット転売問題が叫ばれて久しいですが、「チケトレ」で取引されるチケットは、すべて券面金額で取引されます。

購入者が支払ったチケット代金は、公演の4日後に出品者に支払われます。購入者が受け取ったチケットが偽物だったり、チケットが届かなかった場合は、購入者にチケット代金と取引手数料が返金されます。

手数料

チケットの出品者には、チケットの券面金額の10%が出品手数料としてかかります。ただし、チケットの券面金額が4,000円未満の場合は、一律400円が出品手数料となります。また、決済システム利用料が380円かかります。

なお、現在は期間限定で出品手数料が無料となっています。

購入者には、購入手数料10%がかかります。ただし、チケットの券面金額が4,000円未満の場合は、一律400円が購入手数料となります。また、送金システム手数料が合計金額の3%かかります。

支払い方法

チケトレで購入したチケット代は、次の方法で支払えます。

  • クレジットカード払い
  • ケータイ払い

VISA、MasterCard、JCB、ダイナースのクレジットカードで支払えます。なお、支払い回数は一括払いのみです。

NTTドコモ、AU、ソフトバンクのケータイで支払うこともできます。なお、ケータイ払いは支払金額が1万円以下の場合にのみ利用できます。

使い方

チケトレを使うには、会員登録する必要があります。メールアドレスを登録する方法の他に、外部SNS(Facebook、Google、Twitter)のアカウントで登録する方法もあります。

アカウントを登録すると、チケトレにログインできるようになりますが、まだ出品や購入はできません。

出品や購入をするには、チケトレにログインした後、Myページからアカウント情報を登録する必要があります。

  • 電話番号認証
  • 本人確認書類の提出・審査
  • クレジットカードの登録
  • 銀行口座の登録

まず、本人確認書類を提出する必要があります。運転免許証、健康保険証、パスポートのうちいずれか1点の写真を画面からアップロードします。アップロードした本人確認書類は、後日審査結果が帰ってきます。

関連記事

コメント