他銀行への送金手数料が無料になるアプリ「Money Tap」のレビュー

スマートフォン銀行

Money Tap(マネータップ)とは、リップル社の分散型台帳技術である「xCurrent」を活用したスマートフォン用送金アプリです。SBIホールディングス株式会社の子会社で、電子決済等代行業を営むSBIリップル・アジア株式会社が提供しています。

マネータップの使い方

Money Tapは、銀行口座から銀行口座へ直接送金できるスマホアプリです。

送金は24時間365日いつでもリアルタイムに利用できます。夜間や土日であっても、送金したお金は即時着金するので、スピーディーに銀行振込が完了します。

アプリからアプリへ送金する割り勘アプリと異なり、チャージ不要で銀行口座から銀行口座へ直接送金できます。

送金先は口座番号の他、電話番号やQRコードから送金先を選べます。

Money Tapの対応銀行

マネータップは次の銀行に対応しています。

  • りそな銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • スルガ銀行

Money Tapの手数料

マネータップ参加銀行であれば、同行宛て・他行宛て共に振込手数料無料で送金できます。

マネータップの振込手数料
金融機関同行宛て他行宛て
住信SBIネット銀行0円0円
スルガ銀行0円0円
りそな銀行0円0円(注1)

注1)2019年3月31日までは無料。以降は54円。

Money Tapの振込上限金額

マネータップは個人間を想定した少額送金サービスなので、送金金額に関して制限があります。

マネータップの振込上限金額
区分振込上限金額
1回の振込上限金額3万円
1日の振込上限金額10万円

Money Tapのダウンロード

マネータップはGoogle Play(Androidの場合)やApp Store(iPhoneの場合)からダウンロードすることができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
銀行
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント