イークラウド 株式投資型クラウドファンディング

エンジェル投資家クラウドファンディング

イークラウドは未上場企業へ投資できる株式投資型クラウドファンディングです。このブログでは、その仕組みや評判をご紹介します。

株式投資型クラウドファンディング

株式投資型クラウドファンディングとは、未上場株式の発行によりインターネットを通じて多くの人から少額ずつ資金を集める仕組みです。

投資先の企業が株式公開(IPO)や売却(M&A)した場合には、投資金額の数倍から数百倍のリターンを得られる可能性があります。

株式投資型クラウドファンディングでは、企業が資金を調達できる金額は1年間に1億円未満、個人投資家が投資できる金額は1社に対して1年間に50万円以下となります。

大和証券と連携

イークラウド株式会社は、大和証券グループと連携して事業運営しています。

株主優待も

上場企業の中には、株主に対して優待を実施している銘柄があります。

未上場企業の場合であっても、商品やサービスの割引など株主優待を実施している企業もあります。

手数料

口座開設や申込み、投資期間中に手数料はかかりません。

ただし、資金を入金する際の振込手数料は投資家の負担となります。

エンジェル税制

エンジェル税制の適用要件に該当する企業へ投資した場合は、税制上の優遇を受けられます。

プロジェクト

イークラウドでは次のプロジェクトを募集しました。

プロジェクト一覧
企業エンジェル税制株主優待
株式会社FlatBoys
株式会社地元カンパニー×

FlatBoys

株式会社FlatBoysは「DAY TWO」というセルフケアブランドで入浴剤のサブスクリプション(定期購入)サービスを提供しています。旧態依然とした入浴剤販売の領域にオンラインでの販売に最適化したUI・UXを持ち込み、入浴剤ブランドとしての地位を早期に確立し、市場シェアの獲得を図ります。

プロジェクト概要
目標金額1,500万円
上限金額5,000万円
募集期間2020年12月8日まで
最低投資金額10万円(50株)から

株主優待として、DAY TWO商品のサンプルがプレゼントされます。

本プロジェクトはエンジェル税制の対象です。税制上の優遇措置として、所得税の控除(優遇措置A)または株式譲渡益の控除(優遇措置B)のどちらかを選ぶことができます。

エンジェル税制について詳しくは、次の記事をご覧ください。

エンジェル税制とはベンチャー企業投資の節税策【確定申告のやり方】
エンジェル税制とは、ベンチャー企業へ投資した個人投資家に対して税制上の優遇措置を行う制度です。この記事では、エンジェル税制の要件と節税する確定申告のやり方を紹介しています。

地元カンパニー

株式会社地元カンパニーは、地域の特産品を贈るカタログギフト「地元のギフト」を提供する会社です。

50万円コースに申し込んだ株主には「もっちりもちもち極太アスパラ(カタログギフト掲載)」がプレゼントされる株主優待があります。

キャンペーン

株式投資型クラウドファンディング「イークラウド」では次のキャンペーンを実施しています。

  • 1号記念案件キャンペーン
  • エンジェル投資家応援キャンペーン
  • はじめよう!エンジェル投資家キャンペーン

1号案件記念キャンペーン

イークラウドの1号案件である「地元カンパニー」の募集開始を記念して、出資者に2品を選べるカタログギフト「日本全国つくりたて直送ギフト(8,000円相当)」がプレゼントされます。

エンジェル投資家応援キャンペーン

2020年11月1日から2021年1月31日までのキャンペーン期間中にイークラウドの案件に申し込むと、累計投資金額に応じてAmazonギフト券がプレゼントされます。

プレゼント金額
累計投資金額プレゼント金額
10万円3,000円
20万円6,000円
30万円9,000円
40万円12,000円
50万円以上15,000円

はじめよう!エンジェル投資家キャンペーン

2020年11月25日から2020年12月31日までのキャンペーン期間中にイークラウドで投資家登録を行うと、1,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

投資家登録の流れ

イークラウドを通じてベンチャー企業に投資するには、あらかじめ投資家登録を行う必要があります。

投資家登録は次の流れで行います。

  1. メールアドレスの登録
  2. 投資家情報登録および画像認証による本人確認
  3. 審査通過後に投資家登録完了

イークラウドについて詳しくは、下記の公式サイトでご確認ください。


イークラウド ユニコーン

コメント