年金記録の照会や年金見込額を試算できる日本年金機構の「ねんきんネット」

ねんきん定期便 保険・年金
ねんきん定期便

ねんきんネット」とは、年金記録の照会や年金の見込み額を試算できるWebサービスで、日本年金機構が提供しています。

ねんきんネットの利用申し込み方法

利用には無料のユーザーIDが必要で、日本年金機構のウェブサイトから申し込めます。ユーザーIDの発行には10ケタの基礎年金番号が必要なので、年金手帳や日本年金機構から定期的に郵送されてくる「ねんきん定期便」が手元に必要になります。ユーザーIDの発行を申し込むと、5日ほどで日本年金機構からユーザーIDを記した葉書が届きます。

加入実績を確認する

ねんきんネットでは、自分の年金加入実績を詳しく確認することができます。

年金の見込み額を試算する

年金見込み額の試算は、「かんたん試算」、「質問形式で試算」および「詳細な条件で試算」の3種類から選べます。(パソコン版のみ。スマホ版では簡略されたもの)

「かんたん試算」は、今と同じ職業と収入で60歳まで年金保険料を支払ったときに65歳から受け取れる年金額を試算するもので、とくに条件などは入力する必要はありません。

「質問形式で試算」は、今後の職業や収入を入力して年金の受け取り額を試算できます。

「「詳細な条件で試算」は、年金の受け取り開始時期を65歳以外に設定することができます。受け取り開始時期を早めると受け取り年金額が減り、受け取り開始時期を遅らせると受け取り年金額が増えるなど、より緻密に計算できます。

ただし、実際の年金額は、厚労省が毎年度、物価や賃金の動向、少子高齢化の進み具合を勘案して決めるため、試算は現在の年金額を基にした見込み額になります。

また、試算できるのは厚生年金や国民年金などの確定給付型年金の分だけで、年金の運用成績次第で受取額が決まる確定拠出年金(DC)の分は試算できません。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
保険・年金
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント