メタトレーダー(MT4)が使える仮想通貨取引所【デモ口座でもOK】

BitTradeのMT4 仮想通貨

FX(外国為替証拠金取引)のチャートを見ることができるツール「メタトレーダー(MT4)」を仮想通貨取引でも使いたい。

さらに、メタトレーダーでアルゴリズムによる仮想通貨を自動売買したい。

そんな方に、現在MT4に対応している仮想通貨取引所をご紹介します。

メタトレーダーとは

メタトレーダー(MetaTrader)とは、世界中の金融トレーダーが使っているトレーディングツールで、高機能のチャート表示や豊富に取り揃えられているテクニカル分析ツール、アルゴリズムによる自動売買ができます。

MT4(MetaTrader Ver.4)とMT5(MetaTrader Ver.5)の2つのバージョンがありますが、現在でもMT4の方が多くの人に使われています。

MT4で仮想通貨のチャートを表示する

MT4で仮想通貨のチャートをローソク足で表示できます。時間軸は次のうちから選べます。

  • 1分足
  • 5分足
  • 15分足
  • 30分足
  • 1時間足
  • 4時間足
  • 日足
  • 週足
  • 月足

ローソク足の他に、海外でよく使われているバーチャート(高値、安値、終値の3本値)で表示することもできます。

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所

FX(外国為替証拠金取引)やCFD(差金決済取引)で使われることが多いMT4ですが、仮想通貨取引所で使うこともできます。

ただし、MT4に対応している仮想通貨取引所はあまり多くはありません。

国内業者では次の仮想通貨取引所でMT4が使えます。

  • BITPoint
  • BitTrade

仮想通貨取引所は、金融庁に仮想通貨交換業者として登録している業者と、正式に登録されていない「みなし業者」の2つに分けられます。

BITPointとBitTradeの両社は、金融庁に仮想通貨交換業者として登録しています。

BITPoint

BITPointのMT4

BITPointではビットコインをMT4で取引できます。ただし、Windows版のみでMacでは使えません。

BITPointの口座開設をしなくても、仮想通貨のチャートを見るだけならデモ口座でMT4を使えます。デモ口座でMT4を使用できる期間には制限があり、30日までとなっています。

BITPointでは次の仮想通貨を取り扱っています。

BITPointの取扱い仮想通貨
仮想通貨現物取引FX取引MT4
ビットコイン/円
ビットコイン/米ドル
ビットコイン/ユーロ
ビットコイン/香港ドル
ビットコインキャッシュ/円××
イーサリアム/円××
ライトコイン/円××
リップル/円××

MT4ではBTC/JPY、BTC/USD、BTC/EUR、BTC/HKDの4通貨ペアを取り扱っています。

BITPointのデモ口座でMT4を使う

BITPointの公式サイトからMT4デモ版をダウンロードできます。

デモ版MT4を初めて起動したときに、デモ口座申請を行う必要があります。

取引サーバーを選択する画面で「BITPoint-FX Demo」と「BITPoint-FX Live」の2つが表示されるので、「BITPoint-FX Demo」の方を選びます。

アカウントタイプを選択する画面では、「新しいデモ口座」を選びます。

お客様情報の入力画面で名前とEメールアドレス、電話番号を入力し、「貴社からのニュースレター受取りに同意します。」にチェックを入れれば、デモ口座を使えるようになります。

BITPointについて詳しくは下記公式サイトの情報が参考になるのでご覧ください。

≫ ビットポイント

BitTrade

BitTradeのMT4

BitTradeでは仮想通貨のチャートをMT4で見ることができます。

BitTradeでは次の仮想通貨を取り扱っています。

BitTradeの取扱い仮想通貨
通貨取引所MT4
ビットコイン/日本円
ビットコインキャッシュ/日本円
リップル/日本円
モナーコイン/日本円
ビットコインキャッシュ/ビットコイン
ライトコイン/ビットコイン×
イーサリアム/ビットコイン×
モナーコイン/ビットコイン×

MT4ではBTC/JPY、BCC/JPY、XRP/JPY、MON/AJPYの4通貨ペアを取り扱っています。

デモ口座でMT4を使う

デモ口座でMT4を使うには、BitTradeではなくFXトレード・フィナンシャルのデモ口座を使います。

FXトレード・フィナンシャル(FXTF)はBitTradeの関連会社です。FX会社であるFXトレード・フィナンシャルが既に外国為替証拠金取引でMT4に対応しているので、それを利用します。

FXトレード・フィナンシャルの公式サイトからMT4をダウンロードして、インストールします。

取引サーバーを選択する画面で「FXTrade-Demo FXTF」と「FXTF-Live FXTF」の2つが表示されるので、「FXTrade-Demo FXTF」の方を選びます。

アカウントタイプを選択する画面では、「新しいデモ口座」を選びます。

お客様情報の入力画面で名前とEメールアドレス、電話番号を入力し、「貴社からのニュースレター受取りに同意します。」にチェックを入れれば、デモ口座を使えるようになります。

BITPointのMT4とBitTradeのMT4の違い

BITPointのMT4とBitTradeのMT4は同じものではなく、違いがあります。

分析ツールの違い

MT4でさまざまなテクニカル分析を行うことができます。MT4では「定型チャート」と呼んでいます。

BITPointとBitTradeでは、表示できる定型チャートの種類が異なります。

定型チャートBITPointBitTrade
ADX (Average Directional Movement Index)
ボリンジャーバンド
ボリ平ドラゴン×
ボリ平ドラゴン(白)×
Fukuyori_apivo×
Fukuyori_ma20_ma5×
Fukuyori_SS×
FXTF_Daijunkan×
FXTF_GMMA×
FXTF_Heikin_ashi×
FXTF_hiropi×
FXTF_ichimoku×
FXTF_MACD_2line×
FXTF_RCI×
Layers
モメンタム
Popular
Span_model×
Span_model_white×
Span_model_bollinger×
Span_model_bollinger_white×
出来高
Williams

BitTrade(厳密に言えばFXTF)のMT4は独自にテクニカル指標を追加していて、一目均衡表などで分析ができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
仮想通貨
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント