メタトレーダー(MT4)が使える仮想通貨取引所【デモ口座でもOK】

BitTradeのMT4仮想通貨

FX(外国為替証拠金取引)のチャートを見ることができるツール「メタトレーダー(MT4)」を仮想通貨取引でも使いたい。

さらに、メタトレーダーでアルゴリズムによる仮想通貨を自動売買したい。

そんな方に、現在MT4に対応している仮想通貨取引所をご紹介します。

メタトレーダーとは

メタトレーダー(MetaTrader)とは、世界中の金融トレーダーが使っているトレーディングツールで、高機能のチャート表示や豊富に取り揃えられているテクニカル分析ツール、アルゴリズムによる自動売買ができます。

MT4(MetaTrader Ver.4)とMT5(MetaTrader Ver.5)の2つのバージョンがありますが、現在でもMT4の方が多くの人に使われています。

MT4で仮想通貨のチャートを表示する

MT4で仮想通貨のチャートをローソク足で表示できます。時間軸は次のうちから選べます。

  • 1分足
  • 5分足
  • 15分足
  • 30分足
  • 1時間足
  • 4時間足
  • 日足
  • 週足
  • 月足

ローソク足の他に、海外でよく使われているバーチャート(高値、安値、終値の3本値)で表示することもできます。

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所

FX(外国為替証拠金取引)やCFD(差金決済取引)で使われることが多いMT4ですが、仮想通貨取引所で使うこともできます。

ただし、MT4に対応している仮想通貨取引所はあまり多くはありません。

国内業者では次の仮想通貨取引所でMT4が使えます。

  • BitTrade

仮想通貨取引所は、金融庁に仮想通貨交換業者として登録している業者と、正式に登録されていない「みなし業者」の2つに分けられます。

BitTrade

BitTradeのMT4

BitTradeでは仮想通貨のチャートをMT4で見ることができます。

BitTradeでは次の仮想通貨を取り扱っています。

BitTradeの取扱い仮想通貨
通貨取引所MT4
ビットコイン/日本円
ビットコインキャッシュ/日本円
リップル/日本円
モナーコイン/日本円
ビットコインキャッシュ/ビットコイン
ライトコイン/ビットコイン×
イーサリアム/ビットコイン×
モナーコイン/ビットコイン×

MT4ではBTC/JPY、BCC/JPY、XRP/JPY、MON/AJPYの4通貨ペアを取り扱っています。

デモ口座でMT4を使う

デモ口座でMT4を使うには、BitTradeではなくFXトレード・フィナンシャルのデモ口座を使います。

FXトレード・フィナンシャル(FXTF)はBitTradeの関連会社です。FX会社であるFXトレード・フィナンシャルが既に外国為替証拠金取引でMT4に対応しているので、それを利用します。

FXトレード・フィナンシャルの公式サイトからMT4をダウンロードして、インストールします。

取引サーバーを選択する画面で「FXTrade-Demo FXTF」と「FXTF-Live FXTF」の2つが表示されるので、「FXTrade-Demo FXTF」の方を選びます。

アカウントタイプを選択する画面では、「新しいデモ口座」を選びます。

お客様情報の入力画面で名前とEメールアドレス、電話番号を入力し、「貴社からのニュースレター受取りに同意します。」にチェックを入れれば、デモ口座を使えるようになります。

仮想通貨
スポンサーリンク
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント