ふるさと納税はどのサイトがお得か? ポイントサイト経由がおすすめ

ふるさと納税 税金

ふるさと納税をやってみたいが、どのふるさと納税ポータルサイトがお得か分からないという方へ。

ちょっと待ってください。直接ふるさと納税ポータルサイトを使うよりお得な方法があります。

この記事を読めば、ただ普通にふるさと納税ポータルサイトを使うより還元率が高いコスパの良い方法が分かります。

ふるさと納税はポイントサイト経由がおすすめ

ふるさと納税をするときは、直接ふるさと納税ポータルサイトを利用するより、ポイントサイトを経由した方が還元率が高くなってコスパが良くなります。

具体的には、楽天スーパーポイントがもらえるポイントサイト「楽天リーベイツ」がおすすめです。

楽天リーベイツとは

楽天リーベイツは楽天が運営しているポイントサイトです。

楽天市場など楽天グループのサイトを利用すると楽天スーパーポイントがもらえますが、楽天グループではないサイトも楽天リーベイツを経由して利用することで楽天スーパーポイントがもらえるようになります。

たとえば、楽天リーベイツを経由してApple公式ストアでiPhone XやiPad Proを買えば、購入金額の2%分の楽天スーパーポイントがもらえます。

楽天リーベイツを経由できるふるさと納税サイト

楽天リーベイツはふるさと納税ポータルサイトにも対応しています。

次のふるさと納税ポータルサイトで楽天スーパーポイントが獲得できます。

ふるさと納税ポータルサイトポイントバック
Wowma!ふるさと納税9.0%
ふるさと本舗3.0%
さとふる2.0%
ふるり1.5%
ふるさと納税 F-style1.5%
ふるなび1.0%

Wowma!ふるさと納税

wowma!ふるさと納税」はKDDI auが運営しているふるさと納税ポータルサイトです。

楽天リーベイツを経由してWowma!ふるさと納税でふるさと納税を行うと、寄付金額の9.0%の楽天スーパーポイントがもらえます。

ふるさと本舗

ふるさと本舗」は東証1部に上場している事業開発会社「VOYAGE GROUP」が運営するふるさと納税ポータルサイトです。

ふるさと本舗には独自の還元制度があり、ふるさと本舗でふるさと納税を行うと、寄付金額の1%がAmazonギフト券で還元されます。

楽天リーベイツを経由してWowma!ふるさと納税でふるさと納税を行うと、寄付金額の3.0%の楽天スーパーポイントがもらえます。

楽天リーベイツを経由してふるさと本舗でふるさと納税を行うと、Amazonギフト券と楽天スーパーポイントの2重取りができるようになります。

さとふる

さとふる」はソフトバンクグループが運営するふるさと納税ポータルサイトです。

寄付できる自治体の数が非常に多く、534もの自治体に対応しています。

楽天リーベイツを経由してWowma!ふるさと納税でふるさと納税を行うと、寄付金額の2.0%の楽天スーパーポイントがもらえます。

ふるり

ふるり」はWebサービス会社の株式会社MLJが運営しているふるさと納税ポータルサイトです。

楽天リーベイツを経由してふるりでふるさと納税を行うと、寄付金額の1.5%の楽天スーパーポイントがもらえます。

F-STYLE

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさと納税 F-style」は、大分県玖珠町に特化したふるさと納税ポータルサイトです。

楽天リーベイツを経由してF-Styleでふるさと納税を行うと、寄付金額の1.5%の楽天スーパーポイントがもらえます。

ふるなび

ふるさと納税ポータルサイト「ふるなび」は寄付できる自治体の数が多く、215自治体に対応しています。

楽天リーベイツを経由してふるなびでふるさと納税を行うと、寄付金額の1.0%の楽天スーパーポイントがもらえます。

ふるなびには独自の還元制度があり、ふるなびでふるさと納税を行うと、寄付金額の2%がAmazonギフト券で還元されます。

楽天リーベイツを経由してふるなびでふるさと納税を行うと、Amazonギフト券と楽天スーパーポイントの2重取りができるようになります。

ふるなびでは、JCBギフトカードが返礼品としてもらえる静岡県小山町に寄付することもできます。

まとめ

ふるさと納税ポータルサイトごとに寄付先として選べる自治体が異なり、独自のポイント制度があったりますが、いずれにしろ楽天リーベイツ経由で寄付を行った方がお得です。

楽天リーベイツについて詳しくは下記の公式サイトをご確認ください。

≫ 楽天リーベイツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
税金
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント