スマートフォン(スマホ)で使える家計簿アプリ

スマートフォン(スマホ)で使える家計簿アプリは、銀行口座や証券口座からデータを取得して、日々の収支や資産状況を分かりやすく見せてくれるお金の総合管理ツールです。

紙の家計簿をつけるには、レシートを見ながら費目や金額を書き写す作業が必要です。スマホの家計簿アプリも以前は手作業で入力が必要でした。

現在ではネット銀行口座やクレジットカードなどのログイン情報(IDやパスワード)を家計簿アプリに登録しておけば、カードや電子マネーで買い物をした分は、各口座などから情報を取得して、買い物を費目別に振り分けて記録してくれます。

 

マネーフォワードZaimMoneytree
利用者数600万700万170万
連携できる口座数2650以上15002600以上
有料版の価格(税込)500円/月360円/月500円/月
(5400円/年)

 

マネーフォワード

マネーフォワード」は株式会社マネーフォワードが提供している家計簿アプリです。レシートを撮影すれば、項目などが家計簿に自動反映されます。また、家計の収支や資産の内訳、過去からの推移グラフが自動で作成されます。

Zaim

Zaim(ザイム)」は株式会社Zaimが提供している家計簿アプリです。居住自治体ごとに受けられる可能性のある給付金情報を抽出して提供されます。また、マネーフォワードと同様に、レシート読み取り機能もあります。

Moneytree

Moneytree(マネーツリー)」はマネーツリー株式会社が提供している家計簿アプリです。無料版でも広告表示が無いのが特徴です。

有料版(Moneytree Work)では経費の計算もできます。また、法人口座の管理もできます。ただし、通常の有料版とは別料金になります。

コメント