楽天証券RSS(Realtime SpreadSheet)エクセルで株価取得する使い方

楽天証券リアルタイムスプレッドシート情報通信技術

楽天証券のRSS(Realtime Spread Sheet)は株式や先物、オプションの市況情報をMicrosoft Excelに取り込めるツールです。この記事では、エクセルで株価を取得して表示するスプレッドシートの作り方を紹介しています。

楽天RSSとは

楽天証券では株式や先物、オプションの市況情報を取得できるAPI(アプリケーション・プログラム・インタフェース)を提供しています。このAPIを提供するアプリが、楽天RSS(リアルタイムスプレッドシート)です。RSSにより、Microsoft Excelで株価を取得してグラフなどを表示できるようになります。

楽天RSSの使い方

楽天RSSを使うには、楽天証券のトレーディングツール「マーケットスピード」をダウンロードする必要があります。マーケットスピードには「MARKET SPEED」と「MARKET SPEED Ⅱ」の2種類ありますが、楽天RSSを使うには「MARKET SPEED」の方をダウンロードします。

楽天RSSを使うには、Windows 7以降のOS上でMicrosoft Excel 2007以降が必要になります。

楽天RSSはマーケットスピードと通信して市況情報を取得します。そのため、楽天RSSとマーケットスピードの両方を起動する必要があります。

エクセルからの使い方

楽天株式会社(証券コード4755)の現在値を表示するには、エクセルのセルに次の数式を入力します。

=RSS|'4755.Q'!現在値

数式を覚える必要はなく、エクセルのアドインメニューから数式登録エディタを選択すると、数式を入力するためのダイアログが表示されます。このダイアログで必要事項を入力すれば、エクセルのセルに数式が自動入力されます。

楽天RSSの数式登録

国内株式

国内株式では、次の情報を取得できます。

  • 銘柄コード
  • 市場コード
  • 銘柄名称
  • 市場名称
  • 市場部名称、市場部略称
  • 現在日付
  • 更新時刻
  • 現在値、現在値時刻、現在値ティック、現在値フラグ
  • 前日比、前日比率
  • 前日終値
  • 前日日付
  • 前日終値フラグ
  • 歩み1~4、歩み1~4時刻、歩み1~4詳細時刻
  • 出来高
  • 売買代金
  • 出来高加重平均
  • 始値、始値時刻、始値詳細時刻
  • 高値、高値時刻、高値詳細時刻
  • 安値、安値時刻、安値詳細時刻
  • 前場始値、前場始値時刻
  • 前場高値、前場高値時刻
  • 前場安値、前場安値時刻
  • 前場終値、前場終値時刻
  • 後場始値、後場始値時刻
  • 後場高値、後場高値時刻
  • 後場安値、後場安値時刻
  • 最良売気配値、最良売気配数量、最良売気配時刻、最良売気配詳細時刻
  • 最良買気配値、最良買気配数量、最良買気配時刻、最良買気配詳細時刻
  • 特別売気配フラグ
  • 特別買気配フラグ
  • 信用貸借区分
  • 逆日歩、逆日歩更新日付
  • 信用売残、信用売残前週比
  • 信用買残、信用買残前週比
  • 信用倍率
  • 証金コード
  • 証金残更新日付
  • 新規貸株
  • 新規融資
  • 返済貸株
  • 返済融資
  • 残高貸株
  • 残高融資
  • 残高差引
  • 前日比貸株
  • 前日比融資
  • 前日比差引
  • 回転日数
  • 貸借倍率
  • 最良売気配値1~10、最良売気配数量1~10
  • 最良買気配値1~10、最良買気配数量1~10
  • 売成行数量
  • 買成行数量
  • OVER気配数量
  • UNDER気配数量
  • 単位株数
  • 配当
  • 配当落日
  • 権利落日
  • PER
  • PBR
  • 当日基準値
  • 翌日基準値
  • 年初来高値、年初来高値日付
  • 年初来安値、年初来安値日付
  • 上場来高値、上場来高値日付
  • 上場来安値、上場来安値日付

外国為替

外国為替では、次の情報を取得できます。

  • 通貨1、通貨2
  • コントリビューター
  • 現在日付
  • 更新時刻
  • 売気配値
  • 買気配値
  • 気配高値
  • 気配安値

楽天証券のRealtime Spread Sheetに似たツールとして、GoogleスプレッドシートのGoogleFinance関数もあります。

GoogleFinance関数について、詳しくは次の記事をご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
情報通信技術
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント