住信SBIネット銀行

銀行銀行

住信SBIネット銀行は、三井住友信託銀行とSBIホールディングが設立したネット専業銀行です。

ATM

住信SBIネット銀行には独自のATMはありませんが、下記の提携銀行ATMを利用できます。

住信SBIネット銀行のATM
ATM引出し手数料預入れ手数料
イオン銀行108円無料
セブン銀行
コンビニATMイーネット
ローソン銀行
ゆうちょ銀行
ビューアルッテ取扱いなし

引出し手数料は、住信SBIネット銀行のランクに応じて月2~15回まで無料になります。

振込手数料

住信SBIネット銀行の振込手数料は、次のとおりです。

住信SBIネット銀行の振込手数料
振込先手数料
住信SBIネット銀行無料
他行三井住友信託銀行
上記以外154円

振込手数料は、住信SBIネット銀行のランクに応じて月1~15回まで無料になります。

スマートプログラム

スマートプログラムとは、住信SBIネット銀行の利用に応じて優遇が受けられるプログラムです。

ランクATM引出し手数料無料振込手数料無料
1月2回月1回
2月5回月3回
3月7回月7回
4月15回月15回

自動貯金サービス

住信SBIネット銀行の自動貯金サービスとは、スマートフォンにダウンロードした専用アプリケーションで貯金の目的や目標額、ルールなどを決めると、住信SBIネット銀行の口座に貯金してくれる仕組みです。

スマホの歩数計機能を利用して「1日1万歩歩かなかったら1,000円を貯金」や「1,000円を使ったらお釣りは貯金」といったルールを設定できます。

WealthNavi for 住信SBIネット銀行

「WealthNavi for 住信SBIネット銀行」とは、資産の配分や商品の選定、発注、リバランスに至るまで、資産運用をロボアドバイザーが自動で行ってくれる自動資産運用サービスです。

詳しくは次の記事をご覧ください。

関連記事 WealthNavi(ウェルスナビ)ロボアドバイザーで全自動の資産運用

プレミアムサービス

住信SBIネット銀行のプレミアムサービスは、SBI住信ネット銀行が提供するサービスの利用に応じてスマプロポイントが還元されたり、人口知能を活用した金融・経済ニュースが利用できます。

住信SBIネット銀行プレミアムサービスには、次の4つの特典があります。

  • 日経Deep Oceanによる金融・経済分野の情報提供
  • VISAデビットカードの還元率アップ
  • ミライノカードの還元率アップ
  • ロボアドバイザーの手数料割引

日経Deep Ocean

「日経Deep Ocean」とは、人工知能(AI)を活用した金融・経済分野の情報提供サービスです。

日経Deep Oceanは、日本経済新聞の記事やQUICKニュース、日々発生する金融市場の価格に関するデータなどをデータベース上に保持していて、その膨大なデータから人工知能が意思決定に必要な事実を抽出・回答することができます。

Visaデビットカード

住信SBIネット銀行VISAデビットカードのポイント還元率は、カード利用金額の0.6%相当ですが、プレミアムサービスの会員は還元率が0.6%アップされて、ポイント還元率が1.0%になります。

ミライノカード

クレジットカード「ミライノカード」のポイント還元率が0.4%アップされます。

ロボアドバイザー

ロボアドバイザーの投資一任報酬の20%相当がスマプロで還元されます。

利用料

住信SBIネット銀行のプレミアムサービスを利用するには、月額540円(税込)の利用料がかかります。

キャンペーン

住信SBIネット銀行では次のキャンペーンを開催しています。

  • 冬のボーナスキャンペーン

冬のボーナスキャンペーン

2019年12月9日~2020年1月31日のキャンペーン期間中にロボアドバイザー「WealthNavi for 住信SBIネット銀行」に30万円以上を入金すると、入金合計金額に応じてスマプロポイントがプレゼントされます。

冬のボーナスキャンペーン
入金額プレゼント
30万円以上 50万円未満1,000
50万円以上 100万円未満2,000
100万円以上 200万円未満5,000
200万円以上 300万円未満10,000
300万円以上 400万円未満15,000
400万円以上 500万円未満20,000
500万円以上 1000万円未満25,000
1000万円以上50,000
スポンサーリンク
スポンサーリンク
銀行
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント