「トラノコ」お買い物のおつりで投資ができるアプリ

トラノコ 証券

「トラノコ」とは、日々のお買い物で余る「おつり」で投資ができるスマホアプリです。

おつりで投資「トラノコ」とは

トラノコとは、毎日のお買い物の「おつり」を最低5円からコツコツ投資に回すことができる資産運用サービスです。トラノコにクレジットカードや電子マネー、アマゾン等のECアカウントを登録すると、お買い物のたび度に購買データがアプリ上に表示されて、そのおつり分を意識することなく投資できます。

「おつり」の金額は100円単位、500円単位、1000円単位の3つの設定が可能です。たとえば、380円のコーヒーの場合、100円単位なら20円、500円単位なら120円、1000円単位なら620円が投資に回ります。

投資する「おつり」をお買い物のたびに選択することも、「おつり」を自動で投資することもできます。毎月の投資額の上限の設定も可能なので安心です。

また、「おつりで投資」以外にも、自由な金額を追加で投資できる「おつり投資の追加」や、お買い物などで貯まる提携ポイントを投資に回せる「ポイントで投資」などもできます。

トラノコの使い方

トラノコは、お買い物の度に表示される「おつり」をクリックひとつで投資に回せるサービスです。実際に資金が投資に回るのは、月に一回となります。

毎月27日前後が投資額締め日であり、投資に回すとした「おつり」の総額が確定します。その翌月の6日に同額が引き落とされ、14日前後から投資に回ることになります。これらの確定した投資額や、投資資金の引き落とし、運用の開始などは、すべてアプリ上で通知されます。

トラノコのファンド選択

トラノコのリスク

トラノコでは次の3つのファンドからいずれかひとつを選んで投資します。

  • 小トラ
  • 中トラ
  • 大トラ

トラノコ・ファンドは次のETF(上場投資信託)を投資対象としています。

対象分類ETFシンボル
米国株式大型株Vanguard S&P 500 ETFVOO
中型株Vanguard Mid-Cap ETFVO
欧州株式大型株Deutsche X-Trackers MSCI EURDBEU
iShares MSCI EuropeIMEU
新興国株式大型株・中型株Vanguard FTSE Emerging MarketsVWO
先進国(米国除く)・新興国株式小型株Vanguard FTSE All WO X-US SCVSS
日本株式TOPIX連動型TOPIX連動型上場投資信託1306
不動産投資信託米国Vanguard REIT ETFVNQ
日本NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信1343
米国債券国債・社債・モーゲージ債iShares Core U.S. AggregateAGG
国債・投資適格社債・投資適格国際債券Vanguard Intermediate-Term BBIV
物価連動国債iShares TIPS Bond ETFTIP
社債Vanguard S/T Corp Bond ETFVCSH
新興国債券国債・社債iShares JP Morgan USD Emerging Markets Bond ETFEMB
債券(米ドル建て除く)国債・社債Vanguard Total Intl Bond ETFBNDX
商品市場SPDR Gold SharesGLD
エネルギー、農産物、貴金属、非鉄金属iShares S&P GSCI Commodity IGSG

トラノコ・ファンドではマザーファンドにおいて米ドル建ての資産に対して50%~100%の範囲で対円での為替ヘッジを行って、為替変動リスクの低減を図っています。

小トラ

小トラを選ぶと、投資資金は「トラノコ・ファンドⅠ」(愛称:小トラ)で運用されます。

小トラではリスクを抑えることを重視し、投資の傾向は、債券など比較的リスクの低い資産の割合が高くなります。

投資対象構成割合
米国債券38%
米国株式12%
欧州債券11%
新興国債券8%
欧州株式7%
日本株式7%
商品市場5%
日本不動産4%
その他8%

※構成割合は2019年2月時点

リスク許容度によって投資対象資産の割合を変えるのはありがちな投資商品ですが、トラノコの特徴はリスク許容度が小の場合、米国債に最も配分を割り当てていることです。通常は日本債券に最も多く配分するのですが、国債の利回りが低いせいか日本債券には配分していません。

中トラ

中トラを選ぶと、投資資金は「トラノコ・ファンドⅡ」(愛称:中トラ)で運用されます。

中トラは小トラと大トラの中間に位置し、投資の傾向は株式等の比較的リスクの高い資産の割合もある程度高くなります。

投資対象構成割合
米国債券30%
米国株式17%
日本株式11%
欧州債券8%
欧州株式7%
新興国債券6%
日本不動産6%
商品市場5%
その他10%

※構成割合は2019年2月時点

米国債券と米国株式が上位を占めているところは小トラと変わりありません。

大トラ

大トラを選ぶと、投資資金は「トラノコ・ファンドⅢ」(愛称:大トラ)で運用されます。

大トラは大きなリターンを重視して、投資の傾向は株式等の比較的リスクの高い資産の割合が高くなります。

投資対象構成割合
米国株式18%
欧州株式18%
日本株式16%
米国債券15%
新興国債券7%
新興国株式6%
日本不動産6%
欧州債券4%
その他10%

※構成割合は2019年2月時点

トラノコの手数料

月額利用料

トラノコには月額利用料300円(税込)がかかります。

ファンド手数料

トラノコでファンドを売買するときには手数料はかかりませんが、ファンドを保有している期間に応じて信託報酬がかかります。

トラノコ・ファンドの手数料
種別手数料
購入時手数料なし
信託財産留保額なし
信託報酬0.30%(税抜)

※Ⅰ・Ⅱ・Ⅲとも手数料は同じです。

出金手数料

トラノコの口座から出金する際には、出金手数料300円がかかります。

トラノコと他サービスの連携

トラノコは、おつりやポイントで投資ができるだけではありません。他のサービスと連携した各種のお得なサービスがあります。

トラノコのアプリで他社サービスのアカウントを連携することで、ポイントやマイルが貯まったり、料金が割引になります。毎月ポイントがもらえるだけでなく、口座申込時に別途ポイントがもらえるものもあります。

トラノコは次のサービスと連携することができます。

サービス毎月口座申込
nanaco20ポイント3,500ポイント
ANAマイレージクラブ5マイル700マイル
dポイント15ポイント3,000ポイント
ニチガスガス料金100円引なし

また、トラノコでは投資回数などの投資実績に応じて、所定金額分の投資資金もプレゼントしています。

マイル投資

旅行やお買い物の度にたまるマイルを使い切れずに失効したり、航空券に交換できるほど貯まっていないことがよくあります。

「マイルで投資」ならマイルを無駄なく投資に回せます。手続きも簡単で、トラノコアプリ内で完結します。

ANAマイレージクラブの会員は、おつりで投資サービス「トラノコ」アプリでマイレージアカウントを登録すると、毎月1,000マイルで500円の投資を行うことができます。

評判と口コミ

App Storeでの口コミで、トラノコは高い評判を得ています。

トラノコの口コミと評判

Google Playでの口コミでも、トラノコの評判は良いようです。

トラノコの口コミと評判

トラノコはApp Store(iPhone)またはGoogle Play(Android)から無料でダウンロードできます。

トラノコ―おつりで投資

トラノコ―おつりで投資

TORANOTEC投信投資顧問株式会社無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
証券
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント