THEO(テオ)は1万円からスマホで始められるおまかせ投資サービス

チャットボット 証券

THEOとは1万円からスマホで始められる、おまかせ投資サービスです。ロボアドバイザーによって適切なETFが買い付けられるので、投資に詳しくない方でも簡単に投資を始めることができます。

THEOのポートフォリオ

THEOでは資産運用ニーズを次の3つに分類していて、それぞれのニーズにあったポートフォリオを用意しています。

  • グロース
  • インカム
  • インフレヘッジ

グロース

グロースは長期的に資産を形成したい資産形成層に向けたポートフォリオです。グロースのポートフォリオは、次の米国ETFから構成されます。

分類シンボルETF
先進国株EPPiShares MSCI Pacific ex Japan ETF
EWGiShares MSCI Germany ETF
EWJiShares MSCI Japan ETF
EWTiShares MSCI Taiwan Capped ETF
VGKVanguard FTSE Europe ETF
VOEVanguard Mid-Cap Value ETF
VOTVanguard Mid-Cap Growth ETF
VPLVanguard FTSE Pacific ETF
VTVVanguard Value ETF
FEZSPDR EURO STOXX 50 ETF
SPYGSPDR Portfolio S&P 500 Growth ETF
SPYVSPDR Portfolio S&P 500 Value ETF
VBKVanguard Small-Cap Growth ETF
VBRVanguard Small-Cap Value ETF
新興国株EWYiShares MSCI South Korea Capped ETF
FXIiShares China Large-Cap ETF
VWOiShares China Large-Cap ETF
EWWiShares MSCI Mexico Capped ETF
EPIiShares MSCI Mexico Capped ETF

インカム

インカムは低いリスクでインカム収入を得たい退職層に向けたポートフォリオです。

インカムのポートフォリオは、次の米国ETFから構成されます。

分類シンボルETF
先進国国債IEFiShares 7-10 Year Treasury Bond ETF
TLTiShares 20+ Year Treasury Bond ETF
SPTLSPDR Portfolio Long Term Treasury ETF
VGITVanguard Intmdt-Term Trs ETF
新興国債券EMBiShares JP Morgan USD Em Mkts Bd ETF
EMLCVanEck Vectors JP Morgan EM LC Bd ETF
投資適格債券LQDiShares iBoxx $ Investment Grade Corporate Bond ETF
MBBiShares MBS ETF
IGSBiShares Short-Term Corporate Bond ETF
VMBSVanguard Mortgage-Backed Secs ETF
SPABSPDR Portfolio Aggregate Bond ETF
SPSBSPDR Portfolio Short Term Corp Bd ETF
ハイイールド債券HYGiShares iBoxx $ High Yield Corp Bd ETF
SRLNSPDR Blackstone / GSO Senior Loan ETF
SJNKSPDR Blmbg BarclaysST HY Bd ETF
JNKSPDR Blmbg Barclays High Yield Bd ETF

インフレヘッジ

インフレヘッジは保有資産の実質的価値の目減りを避けたい富裕層に向けたポートフォリオです。

インフレヘッジのポートフォリオは、次の米国ETFから構成されます。

分類シンボルETF
先進国株IGFiShares Global Infrastructure ETF
WOODiShares Global Timber & Forestry ETF
先進国国債TIPiShares TIPS Bond ETF
VTIPVanguard Short-Term Infl-Prot Secs ETF
リート・不動産IYRiShares US Real Estate ETF
RWXSPDR Dow Jones International RelEst ETF
XLREReal Estate Select Sector SPDR
コモディティDBCInvesco DB Commodity Tracking
IAUiShares Gold Trust
SLViShares Silver Trust

THEOの手数料

THEOには手数料として、投資一任報酬がかかります。

THEOの手数料
預かり資産額投資一任報酬
3,000万円以下の部分預かり資産額の1.0%
3,000万円を超えた分預かり資産額の0.5%

上記はTHEO自体の手数料です。THEOが投資する米国ETF側でも、別途手数料がかかります。

THEOの手数料
売買手数料0円
為替手数料0円

THEOカラーパレット

2019年4月から「THEOカラーパレット」プログラムが開始されます。

THEOカラーパレットは、THEOの取引状況に応じて4段階の「カラー」に分類され、それぞれのカラーに応じて手数料が値引きされる仕組みです。

THEOカラーパレット
カラー手数料基準額
レッド0.65%1,000万円以上
イエロー0.70%100万円以上 1,000万円未満
グリーン0.80%50万円以上 100万円未満
ブルー0.90%1万円以上 50万円未満
ホワイト1.00%なし

初めはホワイトから始まり、毎月1万円以上積立をすると、ブルー以上にカラーがランクアップします。

基準額は、運用開始から対象期間内の各月末までの入手金総額の平均です。

対象期間内で出金がある場合、カラーはホワイトになります。

THEOとWealthNaviの比較

ロボアドバイザーによる資産運用サービスには、THEOの他にもWealthNaviがあります。

THEOの投資一任報酬はWealthNaviと同じですが、THEOカラーパレットがあるので、毎月1万円以上積立しているのであれば、THEOの方が手数料が安くなります。

THEOについて詳しくは下記の公式サイトをご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
証券
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント