佐賀県が地方債「佐賀県令和2年度第1回公募公債 」を発行します

佐賀県債券

佐賀県が地方債「佐賀県令和2年度第1回公募公債 」を2020年11月30日に発行します。この記事では佐賀県債についてご紹介します。

概要

佐賀県が発行する地方債の概要は次のとおりです。

佐賀県債の概要
名称佐賀県令和2年度第1回公募公債
期間10年
利率年率0.135%(税引前)
発行日2020年11月30日
利払日毎年5月31日と11月30日(年2回)
償還日2030年11月29日
発行価格額面100円につき100円
購入単位1万円単位
発行額100億円
発行体格付AA(JCR)
募集期間2020年11月12日~2020年11月19日

佐賀県

佐賀県は全国型市場公募地方債を発行している道府県34段他の中でも、健全な財政状況となっています。

佐賀県の財政状況

出典:佐賀県(2019)「佐賀県IR資料

利率

佐賀県令和2年度第1回公募公債の利率は年率0.135%(税引前)です。

直近に発行されたほかの地方債と比べると、佐賀県令和2年度第1回公募公債は標準的な利率です。

地方債の利率
地方債期間利率
令和2年度第1回相模原市公募公債10年0.130%
福岡市2020年度第6回公募公債10年0.135%
静岡市令和2年度第1回公募公債10年0.140%
神奈川県第248回公募公債10年0.130%

購入対象者

市場公募地方債は、次の2種類に分類されます。

  • 全国型市場公募地方債
  • 住民参加型市場公募地方債

全国型市場公募地方債とは、日本全国の個人または機関投資家に幅広く購入を募り発行される地方債です。住民参加型市場公募地方債とは、地域住民の方を中心に購入を募り発行される地方債です。

佐賀県令和2年度第1回公募公債は全国型市場公募地方債です。購入対象者に制限はなく、誰でも購入できます。

購入限度額

国債社債に購入限度額はありませんが、地方債の中には購入限度額を定めているものがあります。

佐賀県令和2年度第1回公募公債に購入限度額はありません。

格付

佐賀県は格付投資情報センター(JCR)から「AA」の発行体格付を取得しています。

JCRによる地方自治体の発行体格付は次のとおりです。

地方自治体の格付
格付地方自治体
AA+栃木県
埼玉県
静岡県
愛知県
神戸市
岡山県
AA宮城県
千葉市
福井県
奈良県
徳島県
佐賀県

販売会社

次の金融機関で佐賀県令和2年度第1回公募公債を販売しています。

地方債について詳しくは、次の記事をご覧ください。

地方債とは?わかりやすく簡単に説明します
地方債とは、簡単に言うと都道府県や市町村が税収不足を借金で補うために発行する債券です。この記事では、地方債のあらましや種類、利率、購入方法をわかりやすく紹介します。

佐賀県債について詳しくは、下記の公式サイトでご確認ください。

公式 県債購入

スポンサーリンク
スポンサーリンク
債券
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント