米MMFの新たな規制

2016年10月14日、米国のMMFで新たな規制が始まりました。

MMFとは

MMF(Money Market Fund)とは、投資家から集めた資金を、企業が資金調達のために発行する短期債券(CP: Commercial Paper)などで運用する投資信託です。値動きが激しい株式などは組み入れておらず、比較的リスクが低い金融商品とされています。

米国のMMF規制

米国で始まった新規制は、金融危機が起こったときに、一部のMMFの解約に制限を設けるという内容です。2008年のリーマン・ショックでは、不安に駆られた投資家がMMFの解約に殺到して、市場に資金の出し手がいなくなりました。このため、市場安定化策として導入されました。
しかし、現状は投資家が新規制を嫌って、皮肉にも市場の不安要素になっています。

米ドルMMFの一覧

ゴールドマン・サックス・米ドルファンド

ファンドは、信用度の高い金融市場証券に分散投資するマスター・ファンドに実質的にその資産の全部を投資することにより、元本と流動性を確保しつつ最大限の当期利益を得ることを目的としています。

ファンド概要
名称ゴールドマン・サックス・米ドルファンド
管理会社Goldman Sachs Asset Management Fund Services Limited
決算日毎年12月31日
管理報酬年率0.70%

ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド USドル・ポートフォリオ

ファンド概要
名称ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド USドル・ポートフォリオ
管理会社SMBC Nikko Investment Fund Management Company S.A.
決算日毎年12月31日
管理報酬年率0.91%

コメント