物流施設特化型J-REITのGLP投資法人が投資法人債を発行【2019年7月】

GLP投資法人 証券
GLP投資法人

物流施設特化型J-REIT(不動産投資信託)のGLP投資法人が「GLP投資法人第13回無担保投資法人債(投資法人債間限定同順位特約付)」(愛称:ECOロジボンド)を2019年7月8日に発行します。

GLP投資法人債の概要

GLP投資法人が発行する投資法人債の概要は、次のとおりです。

名称GLP投資法人第13回無担保投資法人債(投資法人債間限定同順位特約付)
愛称ECOロジボンド
期間10年
利率年0.608%(税引前)
申込単位100万円単位
発行日2019年7月8日
償還日2029年7月6日
利払日毎年1月8日と7月8日(年2回)
格付AA(JCR)取得予定
募集期間2019年6月24日~2019年7月5日
発行額80億円

投資法人債とは「投資信託及び投資法人に関する法律」に基づいて投資法人が発行する債券です。一般的にJ-REITが発行する債券を指し、株式会社における社債に相当します。

ほかにも次のJ-REITが投資法人債を発行しています。

関連記事 イオンリート投資法人(イオンリートの大感謝債)
関連記事 ジャパン・ホテル・リート投資法人(ホテル・リート・ボンド)
関連記事 ユナイテッドアーバン投資法人(グリーンゆうゆう債)

GLP投資法人とは

GLP投資法人第13回無担保投資法人債(投資法人債間限定同順位特約付)(ECOロジボンド)の発行体(債券の発行元)は、GLP投資法人です。

GLP投資法人とは、国内最大級の資産規模を誇る物流施設特化型の不動産投資法人(J-REIT)です。

物流施設の開発・運営等の国際的大手であるGlobal Logistic Properties Ltd.の日本法人、日本GLP株式会社がおもなスポンサーとなっています。

日本銀行が投資口の5%以上を保有しています。

GLP投資法人の概要
市場東証1部
証券コード3281
単位株数1口
制度信用貸借銘柄

GLP投資法人は関東圏と関西圏を中心として、日本全国に75物件の物流施設を保有しています。その取得価格は6,089億円にのぼります。

GLP投資法人の保有物件

出典:第14期決算説明会資料(2019)GLP投資法人

利率

GLP投資法人第13回無担保投資法人債(投資法人債間限定同順位特約付)(ECOロジボンド)の利率は、年0.460%~0.860%(税抜)の範囲内になる予定です。

これは仮条件で、2019年6月21日に正式に利率が決定されます。

一般的に、投資法人債は募集期間前に利率を仮条件で提示します。そして投資家達の反応をもとに、利率を正式決定します。

人気があってたくさん販売できそうなら、範囲内のうち低い利率で決定します。あまり売れそうになければ、範囲内のうち高い利率で決定します。

グリーンボンド

グリーンボンド

グリーンボンドとは、調達した資金の使途を環境改善効果のある事業に限定して発行する債券です。

GLP投資法人第13回無担保投資法人債(投資法人債間限定同順位特約付)(ECOロジボンド)で調達した資金は、次のグリーン適格資産を取得するために借り入れた借入金の期限前返済資金の一部に充当する予定です。

GLP投資法人のグリーン適格資産
グリーン適格資産環境認証
GLP舞洲IICASBEE不動産評価認証 Sランク

CASBEEとはComprehensive Assessment System for Built Environment Efficiency(建築環境総合性能評価システム)の略称で、建築物の環境性能を評価し格付けするものです。

省エネルギーや省資源、リサイクル性能など環境負荷低減の側面に加え、景観への配慮なども含めた建築物の環境性能を総合的に評価します。

環境に配慮された建物が不動産価値に与える影響の度合いを測り、次の点において評価項目が点数化されます。

  • エネルギー・温暖化ガス
  • 資源利用/安全
  • 生物多様性/敷地

評価結果は、4段階でランキングされます。

  1. S
  2. A
  3. B+
  4. B

投資法人債間限定同順位特約

GLP投資法人第13回無担保投資法人債(投資法人債間限定同順位特約付)(ECOロジボンド)には担保がありません。

ただし、投資法人債間限定同順位特約が付いていますので、もしGLP投資法人が担保付きの投資法人債を発行する場合は、GLP投資法人第13回無担保投資法人債(投資法人債間限定同順位特約付)(ECOロジボンド)にも担保が付きます。

格付

GLP投資法人第13回無担保投資法人債(投資法人債間限定同順位特約付)(ECOロジボンド)は、日本格付研究所(JCR)から「AA」という高格付を取得しています。

JCRの格付「AA」とは、「債務履行の確実性は非常に高い。」を意味しています。

一般的に、格付が「BBB」以上が投資適格とされています。

格付けについて詳しく知りたいは、次の記事をご覧ください。

関連記事 格付とは? 格付会社の信用格付で社債が投資適格かどうかが分かる!

購入

GLP投資法人第13回無担保投資法人債(投資法人債間限定同順位特約付)(ECOロジボンド)は、次の証券会社で販売しています。

  • 大和証券
  • みずほ証券
  • SMBC日興証券

個人向け社債の購入方法について、詳しくは次の記事をご覧ください。

関連記事 個人向け社債とは

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
証券
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント