イオンリート投資法人が個人向け社債を発行します(2019年12月)

イオンリート投資法人債証券

イオンリート投資法人が投資法人債を2019年12月6日に発行します。投資法人債とはJ-REIT版の社債で、個人でも買うことができます。この記事では、本社債の特徴や購入方法などをご紹介します。

イオンリート社債

イオンリート投資法人が発行する個人向け社債の概要は次のとおりです。

イオンリート社債の概要
項目内容
名称イオンリート投資法人 第6回無担保投資法人債
(投資法人債間限定同順位特約付)(グリーンボンド)
愛称イオンリートの大感謝債
期間10年
利率年0.726%(税引前)
発行日2019年12月6日
利払日毎年6月と12月(年2回)
償還日2029年12月6日
発行価格額面100円につき100円
申込単位100万円単位
募集期間2019年11月18日~2019年12月5日
発行総額120億円
格付AA-(JCR)取得予定

投資法人債とは「投資信託及び投資法人に関する法律」に基づいて投資法人が発行する債券です。一般的にJ-REITが発行する債券を指し、株式会社における社債に相当します。

ほかにも次のJ-REITが投資法人債を発行しています。

関連記事 GLP投資法人(ECOロジボンド)
関連記事 ジャパン・ホテル・リート投資法人(ホテル・リート・ボンド)
関連記事 ユナイテッドアーバン投資法人(グリーンゆうゆう債)

イオンリート投資法人は過去にも次の投資法人債(社債)を発行した実績があります。

イオンリート投資法人が過去に発行した投資法人債
投資法人債発行日利率期間
第5回無担保投資法人債2018年12月7日0.783%10年

イオンリート投資法人のほかにも、イオンモール株式会社が社債を発行しています。イオンモール社債について詳しくは、次の記事をご覧ください。

関連記事 イオンモール株式会社の社債(ハピネスモール債)

イオンリート投資法人とは

イオンリート社債の発行体(債券の発行元)は、イオンリート投資法人です。

イオンリート投資法人はイオン株式会社が設立したREIT(不動産投資信託)で、東証1部に上場しています。(証券コード3292)

イオンレイクタウンやイオンモールなど、イオングループの大型商業施設に投資しているほか、マレーシアの商業施設も取得しています。

イオンリート投資法人が保有する資産は40物件、3,625億円になります。イオングループの旗艦店舗であるイオンレイクタウン(埼玉県越谷市)もイオンリート投資法人の保有物件です。

イオンリート投資法人のポートフォリオ
地域物件数取得価格比率
北海道・東北7件315億円8.7%
関東12件1,260億円34.8%
東海・北陸・中部6件455億円12.6%
近畿8件945億円26.1%
中国・四国3件344億円9.5%
九州・沖縄2件246億円6.8%
マレーシア2件59億円1.6%
合計40件3,625億円100%

イオンリート投資法人が保有する物件のテナントはすべてイオンのお店なので、予期せぬ退去といったリスクはありません。

大家と店子が同グループということは、物件取得価格やテナント料が需要と供給による市場競争で決まるわけではなく、イオングループの意向で決まってしまうのではという懸念があります。

ただし、イオンリート投資法人の投資口のうち19.8%をイオン株式会社が保有していて、筆頭投資主になっています。

投資口価格や分配金が変動するREITそのものに投資するかどうかは別として、投資法人が破綻さえしなければよい投資法人債としては安心材料と言えます。

イオンリート投資法人

利率

イオンリート社債の利率は年率0.726%(税引前)です。

利払いは半年に1度、毎年6月と12月の年2回行われます。

イオンリート社債を買うとイオン商品券がもらえる

イオンリート社債を購入すると、購入金額100万円ごとに1,000円分のイオン商品券がイオンリート投資法人からプレゼントされます。

たとえば、イオンリートの大感謝債を500万円購入すると、5,000円分のイオン商品券がもらえます。

イオン商品券は全国のイオングループ各店で利用できます。たとえば、次のお店で使えます。

  • イオン
  • イオンスタイル
  • マックスバリュ
  • イオンスーパーセンター
  • ミニストップ
  • マルナカ
  • ザ・ビッグ
  • ダイエー
  • グルメシティ
  • まいばすけっと
  • KOHYO
  • サンデー
  • ピーコックストア
  • ビブレ
  • フォーラス
  • ザ・ビッグエクストラ
  • ザ・ビッグエクスプレス
  • マックスバリュ エクスプレス
  • アコレ
  • 清水フードセンター

次のファッション&ビューティーのお店でもイオン商品券を利用できます。

  • タルボット
  • クレアーズ
  • チキュート イッカ
  • イッカラウンジ
  • エルビーシーマーケット
  • カレント
  • ヴァンスエクスチェンジ

次のスポーツ&シューズのお店でもイオン商品券を利用できます。

  • スポーツオーソリティ
  • イオンバイク
  • グリーンボックス
  • アスビー
  • アスビーファム
  • フェミニンカフェ

次のドラッグストアでもイオン商品券を利用できます。

  • ハックドラッグ
  • ウエルシア薬局
  • ウェルパーク
  • ワイドマートドラッグ&フード
  • ウエルシアダックス

次の趣味&雑貨のお店でもイオン商品券を利用できます。

  • R.O.U
  • 未来書店
  • イオンペット
  • イオンシネマ
  • アシーネ
  • ホームワイド

次のレストラン&リカーのお店でもイオン商品券を利用できます。

  • 四六時中
  • イオンリカー
  • 和ぐるめ

イオン商品券は2020年1月中旬に発送予定です。

投資法人債間限定同順位特約

イオンリート投資法人第6回無担保投資法人債(投資法人債間限定同順位特約付)(グリーンボンド)には担保がありません。

ただし、投資法人債間限定同順位特約が付いていますので、もしイオンリート投資法人が担保付きの投資法人債を発行する場合は、イオンリートの大感謝債にも担保が付きます。

グリーンボンド

イオンリート投資法人第6回無担保投資法人債(投資法人債間限定同順位特約付)は、グリーンボンド原則に即して発行されるグリーンボンドです。

グリーンボンド原則では、調達資金の使途を環境改善に効果のある事業(グリーンプロジェクト)に限定されます。調達資金は確実に追跡管理され、それらについて発行後のレポーティングを通じて透明性が確保されることが求められています。

格付

JCR(株式会社日本格付研究所)によるイオンリート投資法人第6回無担保投資法人債(投資法人債間限定同順位特約付)(グリーンボンド)の格付は「AA-」を取得予定です。

JCRの格付「AA-」とは、「債務履行の確実性は非常に高い」を意味しています。マイナスの表示は下位格(A)に近いことを意味しています。

一般的に、格付「BBB」以上の債券が投資適格とされています。

格付について詳しくは次の記事をご覧ください。

関連記事 格付とは? 格付会社の信用格付で社債が投資適格かどうかが分かる!

販売会社

イオンリート投資法人第6回無担保投資法人債(投資法人債間限定同順位特約付)(グリーンボンド)は、次の証券会社で販売しています。

  • 大和証券
  • SMBC日興証券
  • みずほ証券

SMBC日興証券では、オンライントレードでも取り扱っています。

個人向け社債の購入方法について、詳しくは次の記事をご覧ください。

関連記事 社債とは? わかりやすく種類や購入方法を紹介します

イオンリート投資法人第6回無担保投資法人債(投資法人債間限定同順位特約付)(グリーンボンド)について詳しくは、下記の公式サイトでご確認ください。

公式 投資法人債(グリーンボンド)の発行(予定)に関するお知らせ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
証券
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント