楽天銀行

楽天銀行ベーシックデビットカード銀行

楽天銀行は楽天グループ傘下のネットバンクです。ネット専用の銀行で店舗はありませんが、ユニークなサービスが提供されています。

楽天銀行のメリット

マネーブリッジ(楽天証券との口座連携サービス)に登録すれば、普通預金の金利が年0.1%になります。メガバンクの定期預金や個人向け国債より金利が高いうえ、普通預金なので各種決済にも使えます。また、楽天証券口座から楽天銀行口座への出金もリアルタイムになります。

他行からの振込、給与受け取り、口座振替(自動引落)、ATM入出金など各種取引で楽天ポイントが貯まります。

ハッピープログラムに登録すれば、月3回まで他行への振込手数料が無料になり、楽天ポイントの獲得が3倍になります。

入出金明細の照会

楽天銀行で入出金明細を照会できる期間は過去24か月分で、銀行の中では比較的長い期間の明細を確認することができます。

銀行照会可能期間
楽天銀行24か月分
三井住友銀行24か月分
三菱UFJ銀行24か月分(無通帳型の場合)
2か月分(紙通帳ありの場合)
りそな銀行13か月分
みずほ銀行3か月分

楽天銀行では入出金明細をCSV形式でダウンロードできるので、Microsoft ExcelやGoogleスプレッドシートなどに取り込むことも容易です。

ハッピープログラム

楽天銀行の「ハッピープログラム」に登録すると、ステージに応じてさまざまな特典が受けられます。ハッピープログラムは無料で、入会金や会費はかかりません。

ハッピープログラムに登録すると、まず「ベーシック」ステージになり、条件を満たすことでステージが上がっていきます。

ステージ条件
スーパーVIP残高300万円以上または取引30件以上
VIP残高100万円以上または取引20件以上
プレミアム残高50万円以上または取引10件以上
アドバンスト残高10万円以上または取引5件以上
ベーシック条件なし

ATM

楽天銀行には自前のATMはありませんが、下記の提携ATMを使うことができます。

  • セブン銀行(セブンイレブンやイトーヨーカドーに設置)
  • イオン銀行
  • コンビニATMイーネット(ファミリーマートやスリーエフ、ポプラに設置)
  • ローソンATM
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • ビューアルッテ(JR東日本の駅に設置、引き出しと残高照会のみ)

楽天銀行の「ハッピープログラム」に加入すると、ステージに応じてATM利用手数料が無料になります。

ステージATM利用手数料無料回数
スーパーVIP月に7回まで
VIP月に5回まで
プレミアム月に2回まで
アドバンスト月に1回まで

手数料

振込手数料

楽天銀行の振込手数料は次のとおりです。

楽天銀行の振込手数料
振込先振込金額振込手数料
楽天銀行0円
他行3万円未満168円
3万円以上262円

※振込手数料は税込

スーパーローン

楽天銀行のスーパーローン(カードローン)はスマホで申込が完了します。必要な書類は楽天銀行アプリから提出できます。

楽天銀行のデビットカード

楽天銀行ベーシックデビットカード

楽天銀行には次のデビットカードがあります。

デビットカードブランド年会費
楽天銀行ゴールドデビットカードVisa5,400円
楽天銀行シルバーデビットカードVisa2,160円
楽天銀行ベーシックデビットカードVisa無料
楽天銀行パンダデビットカードJCB無料
楽天銀行デビットカードJCB無料

楽天ポイントが貯まる

いずれのデビットカードでも、利用金額の1%が楽天ポイントで還元されます。

楽天ポイントで支払える

楽天デビットカードの支払は楽天銀行の口座から引き落とされますが、楽天ポイントで支払うように設定することもできます。

Visaのタッチ決済が使える

Visaブランドのデビットカードは非接触ICカード決済のVisaのタッチ決済が搭載されていて、海外でも使えます。

3Dセキュアに対応

楽天銀行デビットカードのメリットとして、セキュリティが高いという点が挙げられます。

クレジットカードには、3Dセキュアというセキュリティを高めるための仕組みがあります。デビットカードは3Dセキュアに対応しているものが少ないのが現状です。しかし、楽天銀行のデビットカードは、この3Dセキュアに対応しています。

海外のATMで現地通貨を引き出せる

楽天銀行デビットカードは、世界中のATMで現地通貨を引き出せます。

楽天銀行デビットカードの海外提携ATM
国際ブランド海外提携ATM
VISAVISA または PLUS のマークが付いたATM
JCBJCBのマークが付いたATM

海外にはVISAまたはPLUSのマークが付いたATMが多数あります。VISA公式サイトで調べることもできます。

公式 海外ATM使い方ガイド

JCBのマークが付いたATMは少ないので、事前に設置場所を確認しておいた方が無難です。もっとも、海外で使う予定があるならVISAブランドを選んだ方がよいでしょう。

海外ATMで現地通貨を引き出す場合、楽天銀行は手数料を取りません。

キャッシュカードでも海外の提携ATMで現地通貨を引き出せますが、これはキャッシングサービスなので、返済するまでに利息がかかります。楽天銀行デビットカードの場合は銀行口座から預金を引き出すだけなので、利息はかかりません。

ただし、海外ATMを設置している現地の銀行で独自の手数料を徴収することがあります。

海外提携ATMの手数料
項目手数料
楽天銀行の手数料なし
利息なし
海外ATMを設置している銀行の手数料銀行により異なる

マネーブリッジ

「マネーブリッジ」とは楽天銀行と楽天証券の口座連携サービスです。

楽天証券口座に預り金が無くても、その都度銀行から証券口座へ振込を行わなくても、自動的に入金されるようになります。また、証券口座に余った預り金があれば自動的に楽天銀行口座に入金されます。

また、マネーブリッジに登録すると、普通預金の金利が年0.10%にアップします。

口座振替

楽天銀行では国民年金保険料の口座振替はできませんが、国民健康保険料やiDeCoの口座振替はできます。

楽天銀行の口座振替
公共料金口座振替
国民健康保険料〇(東京23区など)
国民年金保険料×
iDeCo(個人型確定拠出年金)掛金
NHK放送受信料

キャンペーン

楽天銀行では、次のキャンペーンを実施しています。

  • 楽天証券の口座開設でもれなく現金1,000円プレゼント

楽天証券の口座開設でもれなく現金1,000円プレゼント

楽天証券の口座を開設したうえ、楽天銀行と楽天証券の口座連携サービス「マネーブリッジ」を登録すると、もれなく1,000円がプレゼントされます。

楽天証券の口座開設やマネーブリッジの登録は無料です。楽天証券の口座に入金したり、株式の取引をする必要はありません。

また、楽天銀行の普通預金金利が5倍の年0.10%に金利アップします。

楽天証券について詳しくは、下記の公式サイトでご確認ください。

公式 楽天証券

スポンサーリンク
スポンサーリンク
銀行
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント