日興フロッギーは100万円以下の株式購入手数料が無料の投資サービス

SMBC日興証券のFROGGY(フロッギー)証券

日興フロッギーとは、投資とお金に関する情報メディアと取引ツールが一体化した投資サービスで、SMBC日興証券が運営しています。

日興フロッギーとは

日興フロッギーは「記事からそのまま株が買える」をコンセプトにした、投資とお金に関する情報メディアです。

日興フロッギーとは実のところ、SMBC日興証券のオウンドメディアと日興イージートレードを連携させたものです。フロッギーの記事で取り上げられた銘柄を日興イージートレードで買うことができます。

100円から投資できる

日興フロッギーでは、各記事で取り上げている株式銘柄を100円から売買できます。

100万円以下なら手数料無料

日興イージートレードを使うため、手数料は原則として日興イージートレードと同じですが、フロッギーから株式を購入する場合、100万円以下までは株式買付手数料が無料になります。

日興フロッギーの手数料
約定代金手数料
100万円以下無料
100万円超約定代金 × 2.484%

dポイントで投資できる

日興フロッギーはNTTドコモが運営する共通ポイント「dポイント」を使って投資できるサービス「日興フロッギー+docomo」を提供しています。

「日興フロッギー+docomo」ではdポイントを使って、東京証券取引所に上場している国内株式約3,700銘柄に100ポイント(100円相当)から投資できます。

日興フロッギーと同様に、100万円以下なら手数料無料です。

日興フロッギーの記事を読むことで、dポイントが3ポイント付与される特典もあります。

使い方

SMBC日興証券FROGGY(フロッギー)の使い方

日興フロッギーで株式を購入するには、SMBC日興証券のオンライントレード「日興イージートレード」の証券口座が必要です。証券口座があれば、日興イージートレードと同じ支店コードと口座番号、パスワードでログインできます。

日興フロッギーでは、取引金額が売買のタイミングに左右されにくく、機関投資家も活用している「VWAPトレード方式」を採用しています。株価の動きに悩まず、わかりやすい取引が可能になります。ただし、指値での売買はできません。

VWAPトレードとはVWAP値(売買高加重平均価格に基づく値)を基準とした取引で、取引所での1日(もしくは前場/後場)の平均的な価格で取引が可能となる売買方式です。

キャンペーン

日興フロッギーでは次のキャンペーンを実施しています。

  • dポイント1500万pt山分けキャンペーン
  • dポイントをもれなくプレゼント!dアカウント連携キャンペーン

dポイント1500万pt山分けキャンペーン

2020年7月1日~9月30日のキャンペーン期間中に、申込フォームからエントリーすると、抽選で総額1,500万ポイントのdポイントが合計3,990名にプレゼントされます。

キャンペーンについて詳しくは、下記の公式サイトでご確認ください。

公式 総額1500万ptがあたるキャンペーンなどを実施中

dポイントをもれなくプレゼント!dアカウント連携キャンペーン

2020年7月1日~9月1日のキャンペーン期間中にdアカウントを連携すると、もれなくdポイント200ptがプレゼントされます。

キャンペーンについて詳しくは、下記の公式サイトでご確認ください。

公式 dポイントをもれなくプレゼント!dアカウント連携キャンペーン

スポンサーリンク
スポンサーリンク
証券
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント