日経225オプションとは

インデックス 証券

日経225オプションとは、大阪取引所で取引されている株価指数オプションのひとつです。この記事では、日経225オプションの仕組みについてご紹介します。

日経225オプションの取引時間

日経225オプションの取引時間は、大阪取引所によって決められています。

取引時間は日中立会とナイト・セッションの2部に分かれています。

日中立会の取引時間は、次のようになっています。

日経225オプションの日中立会
  • 8:00~9:00
    プレ・オープニング
    注文のみを受け付けて、マッチングは行いません。
  • 9:00
    オープニング・オークション
    板寄せ方式によるマッチングを行います。取引が成立しなければ、ザラバに移行します。
  • 9:00~15:10
    ザラバ
    原則として、ザラバ方式による取引を行います。取引の一時中断または停止を行った場合には、板寄せ方式により取引を再開します。
  • 15:10~15:15
    プレ・クロージング
    注文のみを受け付けて、マッチングを行いません。
  • 15:15
    クロージング・オークション
    板寄せ方式によるマッチングを行います。

ナイト・セッションの取引時間は、次のようになっています。

日経225オプションのナイト・セッション
  • 16:15~16:30
    プレ・オープニング
    注文のみを受け付けて、マッチングは行いません。
  • 16:30
    オープニング・オークション
    板寄せ方式によるマッチングを行います。取引が成立しなければ、ザラバに移行します。
  • 16:30~翌5:25
    ザラバ
    原則として、ザラバ方式による取引を行います。取引の一時中断または停止を行った場合には、板寄せ方式により取引を再開します。
  • 翌5:25~翌5:30
    プレ・クロージング
    注文のみを受け付けて、マッチングを行いません。
  • 翌5:30
    クロージング・オークション
    板寄せ方式によるマッチングを行います。

日経225オプションの取引時間は、日経225先物の取引時間とは異なります。

限月

日経225オプションでは、25限月取引制を採用しています。

注文方法

日経225オプションの注文方法は、やや複雑です。

日経225オプションを売買する際、約定数量条件を指定する必要があります。

  • Fill and Store (FAS)
  • Fill and Kill (FAK)
  • Fill or Kill (FOK)

Fill and Store(FAS)とは、注文の一部だけが約定できるときは約定させて、未約定である残数量の注文をそのまま有効とします。

Fill and Kill(FAK)とは、注文の一部だけが約定できるときは約定させて、未約定である残数量の注文を失効させます。

Fill or Kill(FOK)とは、注文の全数量が直ちに約定しない場合には、全数量を失効させます。

日経225オプションの手数料

日経225オプション取引の手数料は、証券会社によって異なります。

日経225オプションの手数料
証券会社手数料(税抜)最低手数料(税抜)
GMOクリック証券0.14%210円
マネックス証券0.18%180円
楽天証券0.18%180円
SBI証券0.20%200円
カブドットコム証券0.20%200円
松井証券0.20%200円
スポンサーリンク
スポンサーリンク
証券
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント