東証REIT Core指数の構成銘柄とETF(上場投信)一覧

東京証券取引所

東証REIT Core指数とは、REITを代表する中心銘柄から構成される株価指数です。構成銘柄は、東証REIT指数の中から時価総額や売買代金を基準に選定されます。

東証REIT Core指数とは

東京証券取引所に上場するREIT(不動産投資信託)の値動きを表す株価指数には、次に示す5種類があります。

  • 東証REIT指数
  • 東証REIT Core指数
  • 東証REITオフィス指数
  • 東証REIT住宅指数
  • 東証REIT商業・物流等指数

東証REIT Core指数とは、REITを代表する中心銘柄から構成される株価指数です。

構成銘柄

東証REIT Core指数を構成する銘柄は、東証REIT指数の中から時価総額や売買代金を基準に選定されます。具体的には、次の銘柄です。

東証REIT Core指数の構成銘柄
コード銘柄
3226日本アコモデーションファンド投資法人
3234森ヒルズリート投資法人
3249産業ファンド投資法人
3269アドバンス・レジデンス投資法人
3279アクティビア・プロパティーズ投資法人
3281GLP投資法人
3282コンフォリア・レジデンス投資法人
3283日本プロロジスリート投資法人
3292イオンリート投資法人
3295ヒューリックリート投資法人
3309積水ハウス・リート投資法人
3462野村不動産マスターファンド投資法人
3466ラサールロジポート投資法人
3471三井不動産ロジスティクスパーク投資法人
8951日本ビルファンド投資法人
8952ジャパンリアルエステイト投資法人
8953日本都市ファンド投資法人
8954オリックス不動産投資法人
8955日本プライムリアルティ投資法人
8956NTT都市開発リート投資法人
8960ユナイテッド・アーバン投資法人
8961森トラスト総合リート投資法人
8963インヴィンシブル投資法人
8964フロンティア不動産投資法人
8967日本ロジスティクスファンド投資法人
8972ケネディクス・オフィス投資法人
8976大和証券オフィス投資法人
8984大和ハウスリート投資法人
8985ジャパン・ホテル・リート投資法人
8987ジャパンエクセレント投資法人

ETF

東証REIT Coreを対象指標とする上場投資信託(ETF)には次の銘柄があります。

東証REIT CoreのETF
コード銘柄
2517MAXIS Jリート・コア上場投信
2527NZAM 上場投信 東証REIT Core指数
2528ダイワ上場投信-東証REIT Core指数

MAXIS Jリート・コア上場投信

MAXIS Jリート・コア上場投信は三菱UFJ国際投信が運用するETFで、東証REIT Core指数の値動きに連動する投資成果を目指しています。

ETF概要
銘柄MAXIS Jリート・コア上場投信
銘柄コード2517
委託会社三菱UFJ国際投信
対象インデックス東証REIT Core指数
売買単位10口
決算日2月10日、5月10日、8月10日、11月10日(年4回)
信託報酬0.275%

東証REIT Core指数に連動するETFの中で、唯一まともに取引されている銘柄です。事実上、東証REIT Core指数ETFを取引するなら、この銘柄一択でしょう。

分配金実績
決算日分配金
2022年2月10日900円
2021年11月10日750円
2021年8月10日890円
出来高が多い
信託報酬が高い

NZAM 上場投信 東証REIT Core指数

NZAM 上場投信 東証REIT Core指数は農林中金全共連アセットマネジメントが運用するETFで、東証REIT Core指数の値動きに連動する投資成果を目指しています。

ETF概要
銘柄NZAM 上場投信 東証REIT Core指数
銘柄コード2527
委託会社農林中金全共連アセットマネジメント
対象インデックス東証REIT Core指数
売買単位10口
決算日1月15日、7月15日(年2回)
信託報酬0.264%

「NZAM 上場投信 東証REIT Core指数」は出来高が非常に少なく、流動性が低い銘柄です。いつ上場廃止になっても不思議ではありません。

分配金実績
決算日分配金
2022年1月15日1,720円
2021年7月15日1,750円
2021年1月15日1,820円
2020年7月15日1,910円
2020年1月15日1,760円
2019年7月15日850円
出来高が非常に少ない

ダイワ上場投信-東証REIT Core指数

ダイワ上場投信-東証REIT Core指数は大和アセットマネジメントが運用するETFで、東証REIT Core指数の値動きに連動する投資成果を目指しています。

ETF概要
銘柄ダイワ上場投信-東証REIT Core指数
銘柄コード2528
委託会社大和アセットマネジメント
対象インデックス東証REIT Core指数
売買単位10口
決算日3月10日、6月10日、9月10日、12月10日(年4回)
信託報酬0.22%

「ダイワ上場投信-東証REIT Core指数」は出来高が少なく、「NZAM 上場投信 東証REIT Core指数」ほどではないものの、流動性が低い銘柄です。

分配金実績
決算日分配金
2022年3月10日1,170円
2021年12月10日580円
2021年9月10日1,260円
2021年6月10日610円
2021年3月10日1,130円
信託報酬が安い
出来高が少ない

楽天証券ならETFが手数料無料で取引できる

ETF(上場投資信託)はインデックスファンドと比べて信託報酬が低いので、保有コストが安くなるというメリットがあります。しかし、インデックスファンドには購入手数料がかからないものがほとんどですが、ETFを売買するには株式と同じ手数料がかかります。

一部の証券会社では、特定のETFを売買手数料無料で取引できるプログラムを用意しています。

次に示す証券会社では、売買手数料無料で「MAXIS Jリート・コア上場投信」を取引できます。

いずれの証券会社においても、売買手数料が無料になるのは「MAXIS Jリート・コア上場投信」だけで、「NZAM 上場投信 東証REIT Core指数」や「ダイワ上場投信-東証REIT Core指数」の売買手数料は無料ではありません。

不動産投資信託(REIT)の株価指数には、東証証券取引所に上場されているREITの全銘柄を対象とした東証REIT指数もあります。東証REIT指数について詳しくは、次の記事をご覧ください。

東証REIT指数とは?構成銘柄とインデックスファンド、ETFの一覧
東証REIT指数とは、東京証券取引所に上場しているJ-REIT(不動産投資信託)の全銘柄を対象とした時価総額加重型の指数で、東京証券取引所が算出・公表しています。 東証REIT指数は、2003年3月31日時点のJ-REITの時価総額を...

参考文献

東京証券取引所 (2021) 「東証REIT Core指数」の定期選定(2021年6月30日実施)結果及び構成銘柄一覧
三菱UFJ国際投信株式会社 (2022) MAXIS Jリート・コア上場投信
農林中金全共連アセットマネジメント株式会社 (2022) NZAM 上場投信 東証REIT Core指数
大和アセットマネジメント株式会社 (2022) ダイワ上場投信-東証REIT Core指数

コメント