‌BDC(Business Development Company)とは? 米国中小企業ファンド

株価チャート証券

‌BDC(Business Development Company)とは、主に中・小規模の未上場企業や上場企業に融資を行なったり、株式や債券などに投資を行なう投資法人です。BDCの多くが米国の金融商品取引所に上場し、市場を通じて資金調達をしています。

‌BDC(Business Development Companies)とは?

国際的な自己資本比率規制(バーゼルⅢ)の影響で、銀行は融資の効率化を迫られていて、中・小規模の企業との取引を縮小させる傾向があります。そのため、BDCが投資対象としている新興企業等は、そのリスクの高さから銀行からの融資を受けることが一般企業に比べ困難な傾向にあります。

銀行に代わり、BDCがこれらの企業へ投資することで、より高いキャピタルゲインやインカムゲインを獲得しています。投資企業を上場させることで、大きなリターンを獲得することも可能です。

また、BDCは金融支援だけでなく経営支援も積極的に行ない、アドバイス等によるフィーも収益としています。

BDCの融資は一般に変動金利であることから、市場金利の変動に応じて利率が見直され、景気拡大などによる金利上昇局面でも、固定金利の債券と比較して高いパフォーマンスが期待されます。また、景気拡大局面では、中堅企業の業績の成長が見込まれ、BDCの市場評価も高まることが期待されます。

BDCはクローズド・エンド型のファンドであり、ニューヨーク証券取引所やナスダック証券取引所に上場しています。REIT(不動産投資信託)と同様に、利益の90%以上を投資者に配当することで法人税の優遇措置を受けています。

ETF銘柄

BDCのETF(上場投資信託)には、次の銘柄があります。

BDCの銘柄
シンボル銘柄
ARCCエイリス・キャピタル
FSKFS KKRキャピタル
GBDCゴラブ・キャピタル
GLADグラッドストーン・キャピタル
HTGCハーキュリーズ・キャピタル
MAINメイン・ストリート・キャピタル
ORCCアウル・ロック・キャピタル
PSECプロスペクト・キャピタル
TSLXシックスス・ストリート・スペシャリティ・レンディング

エイリス・キャピタル

2004年に設立されたBDCであるエイリス・キャピタルは、米国を中心にミドルマーケットでの買収、資本再構成およびレバレッジド・バイアウトのための資金調達を行っています。

銘柄概要
項目内容
銘柄Ares Capital Corporation
シンボルARCC
取引所NASDAQ Global Select Market
配当月3月、6月、9月、12月
配当利回り11.59%(2020年9月21日時点)
時価総額58億ドル
チャートNASDAQ
Reuters
URLhttp://www.arescapitalcorp.com/
取扱会社マネックス証券楽天証券


FS KKRキャピタル

FS KKR Capital Corp. は、米国の非上場中堅企業向けにカスタマイズされたクレジットソリューションを提供することを目的とした上場BDCです。おもに米国の民間中堅企業のシニア担保付債務および劣後債への投資を行っています。

 

銘柄概要
項目内容
銘柄FS KKR Capital Corporation
シンボルFSK
取引所ニューヨーク証券取引所
配当月3月、6月、9月、12月
配当利回り15.20%(2020年9月21日時点)
時価総額19億ドル
チャートNYSE
Reuters
URLhttps://www.fskkradvisor.com/fsk/
取扱会社マネックス証券

ゴラブ・キャピタル

Golub Capital BDC, Inc.(GBDC)は、外部から管理されるクローズドエンドの非分散型投資会社です。1940年の投資会社法のもとでは事業開発会社(BDC)として、また連邦税法のもとでは規制投資会社またはRICとして扱われています。

RIC(Regulated Investment Company)とは、投資家の保護のため1940年に制定された投資会社法によりコーポレート・ガバナンスに係る厳しい規制をクリアした法人であり、ミューチュアル・ファンドの組成形態としては最も活用されている法形式です。

GDBCの投資目的は、債券および少数株主への投資を通じて、経常利益および資本の増加という形で、株主に魅力的なトータルリターンを生み出すことです。

銘柄概要
項目内容
銘柄Golub Capital BDC, Inc.
シンボルGBDC
取引所NASDAQ Global Select Market
配当月不定期(年3回)
配当利回り8.63%(2020年9月21日時点)
時価総額22億ドル
チャートNASDAQ
Reuters
URLhttps://golubcapitalbdc.com/
取扱会社マネックス証券、楽天証券

グラッドストーン・キャピタル

グラッドストーン・キャピタル・コーポレーションは、2001年に最初の事業開発会社(BDC)ファンドのひとつとして設立され、中堅・中小企業向け融資に特化した投資を行っています。

 

銘柄概要
項目内容
銘柄Gladstone Capital Corporation
シンボルGLAD
取引所NASDAQ Global Select Market
配当月毎月
配当利回り10.17%(2020年9月21日時点)
時価総額2,392億ドル
チャートNASDAQ
Reuters
URLhttps://gladstonecapital.com/
取扱会社マネックス証券

ハーキュリーズ・キャピタル

Hercules Capitalは、ベンチャー融資に特化した最大の事業開発会社(BDC)であり、革新的な起業家とそのベンチャーキャピタルパートナーに選ばれる貸し手です。

銘柄概要
項目内容
銘柄Hercules Capital Inc.
シンボルHTGC
取引所ニューヨーク証券取引所
配当月2月、5月、8月、11月
配当利回り11.13%(2020年9月21日時点)
時価総額13億ドル
チャートNASDAQ
Reuters
URLhttps://www.htgc.com/
取扱会社マネックス証券、楽天証券

メイン・ストリート・キャピタル

メイン・ストリート・キャピタルは、1990年代に米国テキサス州ヒューストンで設立されました。

これまでに200社以上の民間企業の成長や株式上場を支援してきました。

銘柄概要
項目内容
銘柄Main Street Capital Corporation
シンボルMAIN
取引所ニューヨーク証券取引所
配当月原則として毎月(年12回)
配当利回り20億ドル
時価総額8.07%(2020年9月21日時点)
チャートNYSE
Reuters
URLhttps://www.mainstcapital.com/
取扱会社マネックス証券、楽天証券


アウル・ロック・キャピタル

Owl Rock Capital Corporation(ORCC)は、中堅企業に直接ソリューションを提供することに重点を置いた専門金融会社です。その投資目的は、リスク調整後のリターンが良好な投資機会をターゲットとすることにより、経常利益の創出と資本増強を図ることにあります。

ORCCは、Owl Rock Capital Partnersの関連会社でSEC(証券取引委員会)に登録された投資顧問会社であるOwl Rock Capital Advisors LLCによって、外部から管理されています。Owl Rock Capital Partnersはニューヨークに本拠を置く直接金融プラットフォームで、2020年6月30日現在、子会社と合わせて約181億ドルの資産を運用しています。

銘柄概要
項目内容
銘柄Owl Rock Capital Corporation
シンボルORCC
取引所ニューヨーク証券取引所
配当月3月、6月、9月、12月
配当利回り9.97%(2020年9月21日時点)
時価総額47億ドル
チャートNYSE
Reuters
URLhttps://www.owlrockcapitalcorporation.com/
取扱会社SBI証券、マネックス証券、楽天証券

プロスペクト・キャピタル

プロスペクト・キャピタルは、米国とカナダの中堅企業向けに貸し付けや投資を行っています。

銘柄概要
項目内容
銘柄Prospect Capital Corporation
シンボルPSEC
取引所NASDAQ Global Select Market
配当月毎月
配当利回り14.09%(2020年9月21日時点)
時価総額19億ドル
チャートNASDAQ
Reuters
URLhttps://ww2.prospectstreet.com/
取扱会社マネックス証券、楽天証券


シックスス・ストリート・スペシャリティ・レンディング

元は「TPGスペシャリティ・レンディング(TPG Specialty Lending, Inc.)」という名前でしたが、2020年6月15日に現在の名前に変更されました。

 

銘柄概要
項目内容
銘柄Sixth Street Specialty Lending
シンボルTSLX
取引所ニューヨーク証券取引所
配当月不定期(年4回以上)
配当利回り9.72%(2020年9月21日時点)
時価総額11億ドル
チャートNYSE
Reuters
URLhttps://www.sixthstreetspecialtylending.com/
取扱会社マネックス証券

S&P BDC指数

S&P BDC指数は、米国のBDC市場の動きを表わす指数です。

ニューヨーク証券取引所やナスダックなどに上場するBDC(Business Development Companies)を対象に、浮動株調整後の時価総額加重を基本として算出されます。

BDCファンド

BDCを投資対象とする投資信託には、次のものがあります。

  • 新・ミューズニッチ米国BDCファンド
  • 米国ハイ・インカムBDCファンド
  • BDCプラス

新・ミューズニッチ米国BDCファンド

新・ミューズニッチ米国BDCファンドには、為替ヘッジの有無と決済頻度が異なる4つのコースがあります。

  • 為替ヘッジなし・毎月分配型
  • 為替ヘッジなし・年2回決算型
  • 為替ヘッジあり・毎月分配型
  • 為替ヘッジあり・年2回決算型
新・ミューズニッチ米国BDCファンド
項目内容
投資対象資産株式(BDC)
投資対象地域北米
投資形態ファミリーファンド
為替ヘッジなし
決算頻度年2回/年12回(毎月)
ベンチマークなし
購入時手数料上限3%(税抜)以内
信託財産留保額なし
信託報酬年1.85%(税抜)
運用会社日興アセットマネジメント

米国ハイ・インカムBDCファンド

米国ハイ・インカムBDCファンドには、決済頻度が異なる2つのコースがあります。

  • 毎月決算型
  • 年1回決算型

いずれも米国ハイ・インカムBDCマザーファンドへの投資を通じて、主として米国の取引所に上場している株式等に投資を行い、信託財産の中長期的な成長を目指して運用を行います。

米国ハイ・インカムBDCファンド
項目内容
投資対象資産株式
投資対象地域北米
投資形態ファミリーファンド
為替ヘッジなし
決算頻度年1回/年12回(毎月)
ベンチマークなし
購入時手数料上限3.5%(販売会社により異なる)
信託財産留保額なし
信託報酬年1.85%(税抜)
運用会社三井住友DSアセットマネジメント

BDCプラス

BDCプラスには、為替ヘッジの有無と決済頻度が異なる4つのコースがあります。

  • 為替ヘッジなし・年1回決算型
  • 為替ヘッジなし・年4回決算型
  • 為替ヘッジあり・年1回決算型
  • 為替ヘッジあり・年4回決算型

いずれも主にBDCなどに投資して、同時に米ドル建て短期ハイイールド社債および新興国短期社債などに投資することにより、相対的に高い利回りを確保しつつ、信託財産の中長期的な成長を目指して運用が行われます。

BDCプラスの概要
項目内容
投資対象資産複合資産
投資対象地域北米、エマージング
投資形態ファンド・オブ・ファンズ
決算頻度年1回/年4回
為替ヘッジあり/なし
ベンチマークなし
購入時手数料上限3.0%(販売会社により異なる)
信託財産留保額なし
信託報酬年1.07%(税抜)
運用会社三井住友DSアセットマネジメント



コメント