浜松市令和4年度第1回公募公債が2023年1月25日に発行されます

浜松

浜松市が地方債「浜松市令和4年度第1回公募公債」を2023年1月25日に発行します。この記事では、浜松市債の概要や買い方についてご紹介します。

概要

浜松市が発行する地方債の概要は次の通りです。

概要
名称浜松市令和4年度第1回公募公債
期間10年
利率0.800%
発行日2023年1月25日
利払日毎年1月25日及び7月25日(年2回)
償還日2033年1月25日
発行価格額面100円につき100円
申込単位1万円単位
販売期間2023年1月10日~2023年1月13日

浜松市債は、市が公園、道路、学校、文化施設といった公共施設の整備のために必要となる資金の一部などを借入れるために発行する債券です。

発行体

浜松市の地図

「浜松市令和4年度第1回公募公債」の発行体は浜松市です。浜松市は静岡県にある政令指定都市です。浜松市の一般会計3,495億円のうち、市債が333億円(9.5%)を占めています。

地方公共団体の健全化判断比率が早期健全化基準以上である場合、健全化判断比率を公表した年度の末尾までに財政健全化計画を定める必要があります。浜松市の健全化判断比率は、早期健全化基準のいずれにも達していません。

浜松市の健全化判断比率
項目令和3年度決算早期健全化基準
実質赤字比率11.25%
連結実質赤字比率16.25%
実質公債費比率4.8%25.0%
将来負担比率400.0%

令和2年度末における浜松市の市債残高は次のとおりです。

浜松市の市債残高
会計市債残高
全会計4,513億5,756万円
一般会計2,633億5,320万円

利率

「浜松市令和4年度第1回公募公債」の利率は年0.800%(税引前)です。毎年1月25日及び7月25日の年2回、半年分の利払いが行われます。

格付

浜松市はムーディーズ・ジャパンから「A1」の格付を取得しています。

浜松市の格付
長期格付A1
アウトルックStable(安定的)
説明長期発行体格付 自国通貨建

購入対象者

特に制限はありません。

販売会社

以下に示す金融機関で浜松市令和4年度第1回公募公債を販売しています。

過去に発行された浜松市債

浜松市は過去に次の全国型市場公募地方債を発行しています。

浜松市の全国型市場公募地方債
銘柄発行日期間期間
浜松市令和3年度第1回公募公債2022年1月25日10年0.160%
浜松市令和2年度第1回公募公債2021年1月25日10年0.120%
浜松市令和元年度第1回公募公債2020年1月24日10年0.135%
浜松市平成30年度第1回公募公債2019年1月25日10年0.145%
浜松市平成29年度第1回公募公債2018年1月25日10年0.245%
浜松市平成28年度第1回公募公債2017年1月25日10年0.180%
浜松市平成27年度第1回公募公債2016年1月22日10年0.405%
浜松市平成26年度第1回公募公債2015年1月23日10年0.335%

関連記事

地方債とは?わかりやすく簡単に説明します
地方債とは、簡単に言うと都道府県や市町村が税収不足を借金で補うために発行する債券です。この記事では、地方債のあらましや種類、利率、購入方法をわかりやすく紹介します。

参考文献

浜松市 (2022) 浜松市令和3年度市場公募地方債の発行条件決定について
浜松市 (2022) IR・市債・格付け
浜松市 (2022) 令和3年度決算に係る健全化判断比率及び資金不足比率について

コメント