ソフトバンクグループが個人向け社債を発行【第55回】2019年

SoftBank 証券

ソフトバンクグループ株式会社が2019年4月26日に第55回個人向け社債「福岡ソフトバンクホークスボンド」を発行します。利率は年1.64%で期間は6年です。この記事では、本社債の概要や購入方法について紹介します。

ソフトバンクグループ株式会社とは

「ソフトバンクグループ株式会社第55回無担保社債」の発行体(債券の発行元)は、ソフトバンクグループ株式会社です。

ソフトバンクグループ株式会社(東証1部、証券コード9984)は、通信やネット関連などの事業をグループ会社で展開する持ち株会社です。主要な連結子会社と関連会社は次のとおり。

  • ソフトバンク株式会社
  • Sprint Communications, Inc.(米国の携帯電話事業者)
  • ヤフー株式会社
  • アスクル株式会社
  • 株式会社ジャパンネット銀行
  • バリューコマース株式会社
  • ブックオフコーポレーション株式会社
  • Arm Limited(英国のスマホ向けマイクロプロセッサ設計会社)
  • 福岡ソフトバンクホークス株式会社
  • アイティメディア株式会社(IT総合情報サイトITmediaの運営会社)
  • 株式会社ベクター(ソフトウェアダウンロード販売会社)
  • Alibaba Group Holdings Limited(中国の電子商取引サイト運営会社)

ソフトバンクグループ株式会社 第55回無担保社債の概要

ソフトバンクグループ株式会社第55回無担保社債の概要
名称ソフトバンクグループ株式会社第55回無担保社債
愛称福岡ソフトバンクホークスボンド
期間6年
利率年1.64%(税引前)
利払日毎年4月26日、10月26日(年2回)
発行価格額面100円につき100円
申込単位100万円単位
発行日2019年4月26日
償還日2025年4月25日
格付A-(JCR)
発行額5,000億円
募集期間2019年4月15日~4月25日

利率

ソフトバンクグループ株式会社第55回無担保社債の利率は、年率1.64%(税引前)です。

無担保

ソフトバンクグループ株式会社第55回無担保社債には担保および保証は付けられていません。また、とくに留保されている資産もありません。。

ソフトバンクグループ株式会社の前回の社債「ソフトバンクグループ株式会社第53回無担保社債(社債間限定同順位特約付)」には子会社であるソフトバンク株式会社の保証が付いていましたが、今回はソフトバンク株式会社による保証は付いていません。

前回のソフトバンク債についても、発行後に子会社であるソフトバンク株式会社の上場に伴って、後から保証解除されました。

格付

JCR(株式会社日本格付研究所)によるソフトバンクグループ株式会社第55回無担保社債の格付は「A-」です。

JCRの格付「A-」とは、「債務履行の確実性は高い。」を意味しています。マイナスの表示は下位格(BBB)に近いことを意味しています。

格付について詳しくは次の記事をご覧ください。

販売会社

ソフトバンクグループ株式会社第55回無担保社債は、次の証券会社で販売しています。

  • SBI証券
  • SMBC日興証券
  • 大和証券
  • 野村証券
  • 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
  • みずほ証券
  • 岡三証券
  • 東海東京証券
  • 岩井コスモ証券
  • 水戸証券
  • 西日本シティTT証券

大和証券では、「ダイワ・ダイレクト」コースのみ募集開始日の15:30から注文受付が開始されます。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、ネットの取扱いがあります。

個人向け社債の購入方法について、詳しくは次の記事をご覧ください。

過去の社債発行実績

ソフトバンクグループは、過去に次の社債(福岡ソフトバンクホークスボンド)を発行した実績があります。

名称発行日利率期間
ソフトバンクグループ株式会社第53回無担保社債
(社債間限定同順位特約付)
2018年6月20日1.57%6年
ソフトバンクグループ株式会社第51回無担保社債
(社債間限定同順位特約付)
2017年3月16日2.03%7年

関連記事

個人向け社債については、次の記事もご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
証券
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント