証券

証券

PayPay投信の低コストなインデックスファンドシリーズの一覧と評判

PayPay投信インデックスファンドシリーズは、PayPayアセットマネジメントが運用するインデックスファンド群です。業界最低水準の運用コストを目指しています。シリーズの投資信託をご紹介します。
0
証券

フィンランド地方金融公社とは?その発行債券と格付け、評判

フィンランド地方金融公社(MuniFin)とは、フィンランド最大の信用機関です。日本ではブラジルレアル建債券やトルコリラ建債券、仕組債の発行体として知られています。この記事では本公社についてご紹介します。
0
証券

東証REIT Core指数の構成銘柄とETF(上場投信)一覧

東証REIT Core指数とは、REITを代表する中心銘柄から構成される株価指数です。構成銘柄は、東証REIT指数の中から時価総額や売買代金を基準に選定されます。
0
証券

米MMFの新たな規制

2016年10月14日、米国のMMFで新たな規制が始まりました。 MMFとは MMF(Money Market Fund)とは、投資家から集めた資金を、企業が資金調達のために発行する短期債券(CP: Commercial Paper)な...
0
証券

投資信託(ファンド)にかかるさまざまな手数料(費用)

投資信託にはさまざまな費用(手数料)がかかります。購入時にかかる手数料は分かり易いのですが、中には分かりにくい手数料もあります。そこで、投資信託の手数料をまとめてみました。
0
証券

「貸株」で株式を融資すると貸株金利を受け取れます

貸株とは、保有する株を証券会社に貸し出して、その貸し出し料を受け取るサービスです。貸株料は証券会社や銘柄により異なりますが、銀行の普通預金金利より高いのが一般的です。 貸株のメリット 貸株制度には、次のメリットがあります。 貸...
0
証券

iシェアーズ・コアTOPIX ETF – TOPIX型で信託報酬が最も安いETF

「iシェアーズ・コア TOPIX ETF」は、東京証券取引所に上場されているETFです。TOPIXをベンチマークとしたETFおよびインデックスファンドの中では、信託報酬が最も安いのが特徴です。
0
証券

楽天証券のメリットとデメリット

楽天証券は楽天グループ傘下のネット証券です。楽天グループの傘下に入る前は三井住友銀行系のDLJダイレクトSFG証券でした。私もメインの証券会社として使っていて、大口優遇の適用を受けています。 メリット 楽天証券には次に示すメリットがあり...
2
証券

為替ヘッジとは?投資信託にかかるコストと円高でも損しない仕組み

外国の株式や債券に投資する投資信託には「為替ヘッジあり」と「為替ヘッジなし」の2種類が用意されていることがあります。この記事では、ヘッジにかかるコストや円高でも損しない仕組みをご紹介します。
0
証券

ニッセイ・アセットマネジメントの低コストインデックスファンド<購入・換金手数料なし>シリーズ

<購入・換金手数料なし>シリーズとは、ニッセイ・アセットマネジメントの低コストインデックスファンドです。 <購入・換金手数料なし>のファンド一覧 ニッセイ・アセットマネジメントの<購入・換金手数料なし>シリーズには、次のファンドがありま...
0
証券

米国ETF「iShares Core S&P 500 ETF」(IVV)とは

iShares Core S&P 500 ETF(iシェアーズ・コアS&P 500 ETF)とは、米国の大型株式で構成されるS&P 500指数と同等の投資効果を目指したETF(上場投資信託)です。 iShares ...
0
証券

フィーダーファンドとは?マスターファンドとベビーファンド

フィーダーファンドとは フィーダーファンド(Feeder Fund)とは、運用する資金を他のファンドに投資する投資信託という意味です。 投資先のファンドは「マスターファンド」または「マザーファンド」と呼ばれ、海外のファンドであること...
0