第42回SBI債(SBIホールディングス株式会社社債)2021年7月発行

SBIホールディングス株式会社が個人向け社債「第42回SBI債」を発行します。2021年7月16日から先着順で販売されます。この記事では、SBI債の概要や履歴、確定申告のやり方をご紹介します。

2021年第41回SBI債

第41回SBI債の概要は次のとおりです。

第42回SBI債
名称SBIホールディングス株式会社 2023/7/28満期 円建社債
愛称第42回SBI債
発行体SBIホールディングス株式会社
期間約2年
利率年0.58%(税引前)
申込単位10万円単位
発行日2021年7月27日
償還日2023年7月28日
利払日毎年1月28日と7月28日(年2回)
格付BBB+(R&I)
発行額300億円
募集期間2021年7月16日12:00~2021年7月27日14:00

※第42回SBI債は債券マイレージキャンペーンの対象外です。

SBIホールディングスは、過去に次の社債(SBI債)を発行した実績があります。

SBI債の発行履歴
名称発行日利率期間
第41回SBI債2020年5月24日0.60%約2年
第40回SBI債2020年4月14日0.60%約2年
第39回SBI債2019年6月3日0.43%約2年
第38回SBI債2019年3月4日0.43%約2年
第37回SBI債2018年7月19日0.48%約2年
第36回SBI債2017年3月28日0.50%約2年
第35回SBI債2016年12月12日0.48%約2年
第34回SBI債2016年6月6日0.70%約2年
第33回SBI債2016年1月26日1.42%約1年
第32回SBI債2015年4月27日1.43%約1年
第31回SBI債2015年2月26日1.43%約1年
第30回SBI債2013年12月27日1.52%約1年
第29回SBI債2013年7月9日1.55%約1年
第28回SBI債2012年11月26日1.60%約1年
第27回SBI債2012年10月9日1.60%約1年
第26回SBI債2012年9月6日1.60%約1年
第25回SBI債2012年8月2日1.60%約1年
第24回SBI債2012年7月11日1.66%約1年

※利率は税引前

次回はいつ?

SBI債の発行は不定期ですが、昨年の実績から推測すると、次回の発行は2022年春頃です。

発行体

SBIホールディングス株式会社 2023/5/25満期 円建社債(第41回SBI債)の発行体(債券の発行元)はSBIホールディングス株式会社です。

会社概要
商号SBIホールディングス株式会社
本社所在地東京都港区六本木1-6-1
事業内容株式等の保有を通じた企業グループの統括・運営等
設立平成11年7月8日
資本金92,018百万円
決算期3月
上場市場東証1部
証券コード8473

SBIホールディングス株式会社は、SBIグループの金融持株会社です。SBIグループ傘下には、次のような企業があります。

  • SBI証券
  • 住信SBIネット銀行
  • SBIカード
  • SBI FXトレード
  • SBIソーシャルレンディング
  • SBIベネフィット・システムズ
  • SBIバーチャル・カレンシーズ
  • SBI損害保険
  • SBIいきいき少額短期保険
  • モーニングスター

ユーロ円債

SBI債はユーロ市場において日本円建で発行されるユーロ円債です。分類としては外国債券になりますが、日本円建で発行されるため、為替変動リスクはありません。

格付

R&I(格付投資情報センター)によるSBIホールディングス株式会社のEMTNプログラム格付は「BBB+」です。

MTNとはMedium Term Noteの略称で、あらかじめ設定しておいた発行総額の枠内であれば、回数などの制限なく随時発行できる中期の債券です。米国以外の投資家に発行された場合は、EMTN(Euro Medium Term Note)と呼ばれます。

R&Iの格付「BBB」とは、「信用力は十分であるが、将来環境が大きく変化する場合、注意すべき要素がある。」を意味しています。プラスの表記は上位格(A)に近いことを意味します。

一般的に格付「BBB」以上が投資適格とされています。

格付けについて詳しくは次の記事をご覧ください。

格付とは? 格付会社の信用格付で社債が投資適格かどうかが分かる!
格付とは企業の財務内容や業績を分析して、借金を返済する能力を記号で表わしたものです。この記事では格付の意味や格付会社の特徴を紹介しています。これを見れば個人向け社債の投資判断に役立ちます。

確定申告

SBIホールディングス株式会社 2023/7/28満期 円建社債(第42回SBI債)の利子には、利子所得として税率20.315%の所得税がかかります。

利子にかかる税金
区分税率
所得税国税15.000%
復興特別所得税国税0.315%
住民税地方税5.000%

SBI債の利子が支払われるときに、これらの税金が源泉徴収されるので、原則として確定申告不要です。

第42回SBI債の利率
項目利率
利率(税引前)年0.580%
利率(税引後)年0.462%

もし株式等で損失が出ている場合は、申告分離課税として確定申告すると、損益通算することができます。この場合、取られ過ぎた税金が還ってきます。

株取引で損失が出ている場合は、確定申告したほうが得です。

販売会社

SBIホールディングス株式会社 2022/7/28満期 円建社債(第42回SBI債)は、SBI証券で販売しています。

SBI債は先着順で販売されます。一般的な社債と異なり、申込期間より前に予約することはできません。人気のある商品ですので、確実に入手するためには、販売開始時にすぐ申し込んだ方がよいでしょう。

個人向け社債の購入方法について、詳しくは次の記事をご覧ください。

社債とは? わかりやすく種類や購入方法を紹介します
社債投資に関心があるあなたへ。この記事では、個人向け社債の種類や購入方法、株式との違いなどをわかりやすく解説します。

コメント