物価連動国債とは【2020年の発行スケジュール】

個人向け国債債券
個人向け国債

通常の国債は、発行時の元金額が償還まで変わりません。これに対して、物価連動国債は元金額が物価の動向に連動して増減します。この記事では、物価連動国債の特徴と購入方法をご紹介します。

物価連動国債とは

物価連動国債の概要
期間10年
最低額面金額10万円
利払日6か月毎の10日
発行日10日

物価連動国債の利払いは年2回で、利子の額は各利払時の想定元本額に表面利率を乗じて算出します。

表面利率は固定なので、物価上昇により想定元本額が増加すれば、利子の額も増えます。

満期までの期間は10年です。

連動係数

物価連動国債の元金額は、発行時の元金額に連動係数を乗じた額になります。

連動係数は消費者物価指数(CPI)から算出されます。

フロア

償還時の連動係数が1を下回る場合、物価連動国債は額面金額で償還されます。

この元本保証のことを「フロア」といいます。

フロアが設定されている物価連動国債のことを「元本保証型物価連動国債」といいます。

発行日

物価連動国債の発行日は、原則として毎月10日です。

10日が銀行休業日の場合は、翌営業日が発行日となります。

2020年の発行

2020年は次の物価連動国債が発行されています。

物価連動国債の発行(2020年)
回号発行日表面利率発行予定額
242020年2月13日年0.1%4,000億円

BEI

市場が推測する期待インフレ率をブレークイーブンインフレ率(BEI)といいます。

購入

物価連動国債は、野村證券などの証券会社で購入できます。

物価連動国債の購入に手数料はかかりません。

英語

英語で物価連動国債のことを「Inflation-linked government bonds」といいます。

チャート

物価連動国債の複利利回りとBEI(ブレークイーブンインフレ率)のチャートは、次をご覧ください。

BEI(ブレークイーブンインフレ率)の推移

TIPS

米国の物価連動国債は、Treasury Inflation-Protected Securities(TIPS)といいます。

TIPSの概要
期間5年、10年、30年
最低額面金額100ドル

参考文献

Treasury Inflation-Protected Securities (TIPS)

インデックス

物価連動国債のインデックスには次のものがあります。

NOMURA物価連動国債インデックス

NOMURA物価連動国債インデックス(NOMURA J-TIPS Index)とは、日本国が発行した物価連動国債のみを対象とする投資収益指数です。

2004年3月31日時点を基準値100として算出されています。

NOMURA物価連動国債インデックスについて詳しくは、公式サイトでご確認ください。

公式 NOMURA J-TIPS Index

投資信託

物価連動国債を投資対象とする投資信託には次のものがあります。

eMAXIS国内物価連動国債インデックス

eMAXIS国内物価連動国債インデックスは、日本の物価連動国債を投資対象とする投資信託です。

NOMURA物価国債インデックス(フロアあり)に連動することを目指すインデックスファンドです。

運用会社三菱UFJ国際投信
投資対象地域日本
決算頻度年1回
投資形態ファミリーファンド
対象インデックスNOMURA物価国債インデックス(フロアあり)
購入時手数料なし
信託財産留保額なし
信託報酬年率0.4%(税抜)以内

東京海上・物価連動国債ファンド

東京海上・物価連動国債ファンドは、日本の物価連動国債を投資対象とする投資信託です。

運用会社東京海上アセットマネジメント
投資対象地域日本
決算頻度年1回
投資形態ファミリーファンド
対象インデックスなし
購入時手数料1.0%(税抜)を上限として販売会社が定める
信託財産留保額なし
信託報酬年率0.44%(税抜)

日本物価連動国債ファンド

日本物価連動国債ファンドは、日本の物価連動国債を投資対象とする投資信託です。

運用会社大和アセットマネジメント
投資対象地域日本
決算頻度年2回
投資形態ファミリーファンド
対象インデックスなし
購入時手数料1.0%(税抜)を上限として販売会社が定める
信託財産留保額0.1%
信託報酬年率0.59%(税抜)以内

MHAM物価連動国債ファンド

MHAM物価連動国債ファンドは、日本の物価連動国債を投資対象とする投資信託です。

愛称未来予想
運用会社アセットマネジメントOne
投資対象地域日本
決算頻度年1回
投資形態ファミリーファンド
対象インデックスなし
購入時手数料1.0%(税抜)を上限として販売会社が定める
信託財産留保額なし
信託報酬年率0.6%(税抜)以内

海外物価国債ファンド

海外物価国債ファンドは、日本を除く海外の物価連動国債と投資対象とする投資信託です。

「為替ヘッジあり」と「為替ヘッジなし」の2種類があります。

愛称PIファンド
運用会社アセットマネジメントOne
投資対象地域グローバル(除く日本)
為替ヘッジあり/なし
決算頻度年4回
投資形態ファミリーファンド
対象インデックスなし
購入時手数料2.0%(税抜)を上限として販売会社が定める
信託財産留保額0.1%
信託報酬年率1.0%(税抜)

ETF

日本の物価連動国債を投資対象とする上場投資信託(ETF)はありません。

TIPSを投資対象とする米国ETFには次のものがあります。

TIPS ETF
シンボルETF
TIPiShares TIPS Bond ETF
VTIPVanguard Short-Term Inflation-Protected Securities Index Fund ETF Shares

TIP

iShares TIPS Bond ETFは、TIPSを投資対象とする米国ETFです。

TIP
運用会社BlackRock
取引所NYSE Arca
経費率0.19%

VTIP

Vanguard Short-Term Inflation-Protected Securities Index Fund ETF Sharesは、TIPSを投資対象とする米国ETFです。

VTIP
運用会社Vanguard
取引所NASDAQ
経費率0.05%
スポンサーリンク
スポンサーリンク
債券
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント