低コストインデックスファンド eMAXIS Slim の評価

eMAXIS Slim 証券

eMAXIS Slim(イーマクシス・スリム)とは、三菱UFJ国際投信の低コスト・インデックスファンド・シリーズです。

「手数料の業界最低水準を目指し続ける」という方針のもと、他にもっと手数料が安いファンドが登場すると、対抗して信託報酬率を下げるということを何度も実施しています。そのため口コミで評判が広がり、インデックスファンドの中でも人気が高いファンドになっています。

eMAXIS Slimのファンド一覧

eMAXIS Slimシリーズには、11種類のファンドがあります。

ファンド信託報酬実質コスト
日本株式(TOPIX) つみたてNISA0.140%0.172%
日本株式(日経平均) つみたてNISA0.140%0.176%
先進国株式インデックス つみたてNISA0.0999%0.193%
米国株式(S&P 500) つみたてNISA0.150%0.250%
新興国株式インデックス つみたてNISA0.189%0.379%
全世界株式(オール・カントリー) つみたてNISA0.120%0.247%
全世界株式(除く日本) つみたてNISA0.120%0.245%
全世界株式(3地域均等型) つみたてNISA0.120%0.240%
バランス(8資産均等型) つみたてNISA0.140%0.237%
国内債券インデックス0.120%0.149%
先進国債券インデックス0.140%0.199%

※信託報酬は税抜

アセットマネジメントOneのたわらノーロードや大和投資信託のiFreeよりも信託報酬が安くなっています。

国内株式

eMAXIS Slimに国内株式型は2種類あります。

eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)

eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)は日本の株式に投資するインデックスファンドで、TOPIXをベンチマークとしています。

eMAXIS Slim国内株式(日経平均)

eMAXIS Slim国内株式(日経平均)は日本の株式に投資するインデックスファンドで、日経平均株価(日経225)をベンチマークとしています。

外国株式

eMAXIS Slimに外国株式型は3種類あります。

eMAXIS Slim先進国株式インデックス

eMAXIS Slim先進国株式インデックスは、日本を除く先進国の株式に投資するインデックスファンドで、MSCIコクサイ・インデックス(円換算、為替ヘッジなし)をベンチマークとしています。

eMAXIS Slim先進国株式インデックスの信託報酬は、ファンドの純資産残高に応じて決まります。

eMAXIS Slim先進国株式インデックスの信託報酬
純資産残高信託報酬
500億円未満の部分0.0999%
500億円以上 1,000億円未満の部分0.0949%
1,000億円以上の部分0.0899%

2019年7月8日にeMAXIS Slim先進国株式インデックスの純資産残高500億円を突破したので、純資産残高500億円以上の部分については信託報酬(税抜)が0.0949%に下がっています。

eMAXIS Slim米国株式(S&P 500)

eMAXIS Slim米国株式(S&P 500)は米国の株式を投資対象とするインデックスファンドで、S&P 500を対象インデックスとしています。

eMAXIS Slim新興国株式インデックス

2017年7月にeMAXIS Slimシリーズに追加されたeMAXIS Slim新興国株式インデックスは新興国株式に投資するインデックスファンドで、MSCIエマージングマーケットインデックスをベンチマークとしています。

全世界株式

eMAXIS Slimに全世界株式型は3種類あります。

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)は、日本を含む全世界の株式を投資対象とするインデックスファンドで、MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(配当込み、円環残ベース)を対象インデックスとしています。

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)の信託報酬は、ファンドの純資産総額に応じて変わります。

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)の信託報酬
ファンドの純資産総額信託報酬(税抜)
500億円未満の部分0.120%
500億円以上 1,000億円未満の部分0.115%
1,000億円以上の部分0.110%

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)の純資産総額は、2019年7月時点で約42億円です。今のところ、500億円に達する気配はありません。

eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)は、日本を除く全世界の株式を投資対象とするインデックスファンドで、MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本、配当込み、円環残ベース)を対象インデックスとしています。

eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)の信託報酬は、ファンドの純資産総額に応じて変わります。

eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)の信託報酬
ファンドの純資産総額信託報酬(税抜)
500億円未満の部分0.120%
500億円以上 1,000億円未満の部分0.115%
1,000億円以上の部分0.110%

eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)の純資産総額は、2019年7月時点で約63億円です。今のところ、500億円に達する気配はありません。

eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)

eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)は、日本を含む全世界の株式を投資対象とするインデックスファンドで、国内株式と先進国株式、新興国株式をそれぞれ3分の1づつ配分するのが特徴です。

東証株価指数(TOPIX)とMSCIコクサイ・インデックス(円換算ベース)、MSCIエマージング・マーケット・インデックス(円換算ベース)の合成ベンチマークを対象インデックスとしています。

eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)の信託報酬は、ファンドの純資産総額に応じて変わります。

eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)の信託報酬
ファンドの純資産総額信託報酬(税抜)
500億円未満の部分0.120%
500億円以上 1,000億円未満の部分0.115%
1,000億円以上の部分0.110%

eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)の純資産総額は、2019年7月時点で約63億円です。今のところ、500億円に達する気配はありません。

バランス(8資産均等型)

2017年5月にeMAXIS Slimシリーズに追加されたeMAXIS Slimバランス(8資産均等型)は日本株式、先進国株式、新興国株式、日本債券、先進国債券、新興国債券、日本REIT、先進国REITに投資するインデックスファンドです。

債券

eMAXIS Slimに債券型は国内債券と先進国債券の2種類があります。

新興国債券ファンドはありません。

eMAXIS Slim国内債券インデックス

eMAXIS Slim国内債券インデックスは、日本の債券に投資するインデックスファンドで、NOMURA-BPI総合をベンチマークとしています。

eMAIXS Slim先進国債券インデックス

eMAIXS Slim先進国債券インデックスは、日本を除く先進国の債券に投資するインデックスファンドで、シティ世界国債インデックス(除く日本、円換算)をベンチマークとしています。

販売会社

eMAXIS Slimは次の金融機関で販売しています。

eMAXIS Slimのほかに、低コストなインデックスファンドとして次のファンドがあります。

関連記事 iFree
関連記事 たわらノーロード
関連記事 <購入・換金手数料なし>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
証券
tsukaをフォローする
関連記事
資産運用のすゝめ

コメント