雑所得とは

確定申告 税金
確定申告

雑所得とは、次のいずれの所得にも当てはまらない所得をいいます。

  • 利子所得
  • 配当所得
  • 不動産所得
  • 事業所得
  • 給与所得
  • 退職所得
  • 山林所得
  • 譲渡所得
  • 一時所得

公的年金等の雑所得

公的年金等の雑所得として、次のものがあります。

公的年金等の雑所得は、次の計算式によって求めます。

公的年金等の雑所得 = 収入金額 - 公的年金等控除額

公的年金等控除額

公的年金等の雑所得は、収入金額から次の表に示す公的年金等控除額を差し引いた金額になります。

公的年金等控除額
受給者の年齢公的年金等の収入金額公的年金等控除額
65歳未満130万円未満70万円
130万円以上410万円未満年金額 × 25% + 375,000円
410万円以上770万円未満年金額 × 15% + 785,000円
770万円以上年金額 × 5% + 1,555,000円
65歳以上330万円未満120万円
330万円以上770万円未満年金額 × 25% + 37,5000円
410万円以上770万円未満年金額 × 15% + 78,5000円
770万円以上年金額 × 5% + 1,555,000円

公的年金等以外の雑所得

公的年金等以外の雑所得として、次のようなものがあります。

  • 生命保険などの個人年金保険
  • 講演料
  • 作家以外の原稿料

公的年金等以外の雑所得は、次の計算式によって求めます。

公的年金等以外の雑所得 = 総収入金額 ー 必要経費

雑所得にかかる税金

雑所得は次の計算式によって求めます。

雑所得 = 公的年金等の雑所得 + 公的年金等以外の雑所得

雑所得の課税方法は、他の所得と合算して税額を計算する総合課税で、確定申告が必要です。

コメント